越谷のレンタルスペース・ギャラリーKで絵とだるまの作品展を見てきました。

2017年1月19日。埼玉県越谷市瓦曽根(かわらぞね)にあるレンタルスペース・ギャラリーKで行なわれていた展示会「GALA展~小さな絵とだるまmatsuri」に行ってきました。30名ほどの作家さんたちによるグループ展です。許可を得て展示会場の様子や作品を写真に収めてきました。

スポンサーリンク

ギャラリーKの場所

展示会の案内板

ギャラリーKに着いたのが午後1時。私は車で行きましたが、最寄駅は、JR武蔵野線・南越谷または東武伊勢崎線・新越谷。場所は獨協医大越谷病院の近くです。ギャラリーKはビルの3階にあり、1階の入口に赤いダルマをデザインした展示会(GALA展)の案内板が出ていました。
 

ギャラリーK 2017年 冬の展示会
 
code-M
2017年1月30日(月)~2月11日(土)
11時~17時(日曜休館)最終日は16時まで

 
看板(code-M)

展示会場(code-M)

ギャラリーK(電話番号)048-947-9135


GALA展~小さな絵とだるまmatsuri

入口

階段を上って3階へ。ドアを開けるとすぐ目の前が展示会場の入口になっています。会場の広さは20坪といったところでしょうか。落ち着いた雰囲気の空間です。

室内

今回おじゃました展示会のテーマは「小さな絵とだるまmatsuri」。30人ほどの作家さんが手がけた小さいサイズの絵画やだるまが展示されています。スタッフの女性が、ひとつひとつの作品について、ていねいに解説してくださいました。

だるま

展示会場の中央に置かれた木のテーブルの上には、40点近いだるまが展示されていました。ニワトリやミミズクなど今年(2017年)の干支である鶏をモチーフにしたダルマをはじめ、どれも個性的なものばかり。越谷は「越谷だるま」の名でだるまの生産地としても有名ですが、作家さんが手がけると、「越谷だるま」もこんなユニークな姿になってしまうんですね。

リスのだるま

こちら(上の写真)はリスのだるまです。なんとシッポも生えています。シッポの生えただるまさんは、なかなかお目にかかかれません。だるまというよりもかわいいリスの置物といった感じですね。

絵画

壁には小さな額に入れられた絵が飾られていました。一人の作家さんではなく、二十人近い作家さんの作品が展示されているので、それぞれ個性があって、おもしろかったです。作品の下には値段も付けられていました。気に入った絵は買うこともできます。値段は1,500円から5,000円といったものが多かったです。

風車のある公園の絵

見覚えのある風車のある公園が描かれた絵を見つけました。越谷市の隣の町・松伏町(まつぶしまち)にある松伏記念公園です。描かれているのは紅葉の時期の松伏記念公園。ちょうど紅葉の時期に車で前を通ったことがあり、風車の風景が印象的だったのを覚えています。

墨絵

ハガキサイズの額に入れられた作品は墨絵。墨絵というと色紙に描かれたり掛け軸に飾られるのをイメージしますが、こうして額に入れるとまた違った墨絵の世界が楽しめます。

陶芸作品とシルバーアクセサリー

陶芸とシルバーアクセサリーの作品も展示されていました。抹茶碗・小鉢・指輪・ペンダント…。どれも味わいのある作品です。

ギャラリー

「GALA展~小さな絵とだるまmatsuri」。小さな宇宙といった空間の中で贅沢な時間を過ごすことができました。ちなみに今回訪れた「GALA展~小さな絵とだるまmatsuri」の開催期間は、2017年1月9日(月)から1月21日(土)時間は11時から17時。最終日は16時まで。

ギャラリーKはトイレも素敵

トイレ

トイレもおしゃれ。トイレ入口の壁には絵が掛けられ、男子トイレと女子トイレの入口の間には花が飾られています。センスがいいですねぇ。トイレの前も一幅の絵画を見ているような風景です。

休憩スペース

ギャラリーKの入口横はちょっとした休憩スペースになっていて、振り子時計やステンドグラスランプなどが置かれているほか、ガラスケースの中には、ネックレスやペンダントなどの小物が飾られていて、販売もしていました。

猫の置物

並んでいた猫の置物が可愛かったので買っちゃいました。4センチ大の小さな猫です。猫の置物作家さんが作った作品ではないそうですが、個性的な顔はハンドメイドならでは。福を呼んでくれそうなカワイイ猫ちゃんです。

展示スペース

ギャラリーKは、ジャンルを問わず、個展やグループ展が行なえるレンタルスペースです。展示スペースをはじめ設備・料金・時間などについては、ギャラリーKのホームページ をご覧ください。レンタルフォトスタジオも併設しています。

ギャラリーKの地図

埼玉県越谷市瓦曽根3-7-7

拡大地図を表示

レンタルスペース「ギャラリーK」の住所は、〒343-0821 埼玉県越谷市瓦曽根3-7-7 小柳ビル3F。「瓦曽根」の読み方は「かわらぞね」。電車でのアクセスは、JR武蔵野線・南越谷または東武伊勢崎線・新越谷から徒歩約7分。場所は獨協医大越谷病院の近く。ギャラリーKはビルの3階にあり、1階は越谷呼吸器クリニックになっています。ギャラリーKへの行き方や詳しい場所は上記の地図(Googleマップ)で調べられます。

ギャラリーKの駐車場

駐車場入口

駐車場

ギャラリーKの駐車場はビル(小柳ビル)の裏手にあります。駐車場の入口はちょっと分かりづらいですが、15台ほど駐められます。越谷呼吸器クリニック入口前に「P⇒ギャラリーK」と書かれた小さな看板が出ていますので、黄色い矢印に向かって進んでください(上記写真)。駐車場は越谷呼吸器クリニックと共用。駐車料金は無料です。

ギャラリーKの斜め前にある隠れた名店・きっちゃてん

きっちゃてん

ギャラリーK(小柳ビル)の斜め前に「きっちゃてん」という屋号の喫茶店があります。35年間地元で愛され続けている知る人ぞ知る越谷の隠れた名店です。名物は昭和世代が感涙するナポリタン。今回は、お昼ごはんを食べてからギャラリーKにうかがったのですが、近々「きっちゃてん」におじゃまして、名物のナポリタンをいただきたいと思います。
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。