越谷・大相模不動尊<節分会と節分祭>2017年の日程。豆まきは2回…

越谷・大相模不動尊(おおさがみふどうそん)で、毎年2月3日に行なわれる節分祭。2017年(平成29年)のプログラムや行事の様子を画像と動画でご案内します。目玉のイベントは豆まきと景品まき。1回目は午後4時から・2回目は午後6時半から。その他、福引き大会や歌謡ショーなども行なわれます。

スポンサーリンク

越谷・大相模不動尊の節分祭

大相模不動尊(山門)

越谷・大相模不動尊(大聖寺=だいしょうじ)の節分祭は、本堂で行なわれる「節分会」(せつぶんえ)と境内で行なわれる「節分祭」(せつぶんさい)の二部構成になっています。第一部の節分会では、鬼追式(おにおいしき)や大黒舞(だいこくまい)などの伝統行事が行なわれます。第二部の節分祭では、豆まき・景品まき・福引大会・歌謡ショーなどのイベントが行なわれ、多くの参拝客が訪れます。

大相模不動尊<節分会・節分祭>プログラム 2017年2月3日(金)

大相模不動尊節分祭プログラム

●節分会(本堂)
○節分会儀式参加者乾杯…14時30分~
○厄除・除災護摩祈祷・鬼追い式・大黒舞い…15時~16時

●節分祭(境内)
○豆まき・景品まき(1回目)…16時
○鬼追い式・歌謡ショー…16時15分~17時15分
○大招福抽選大会…17時30分
○豆まき・景品まき(2回目)…18時30分
○大招福抽選大会の景品引き換え(当日)…21時ごろまで
※景品の引換は2月4日から2月7日まで(9時~18時)

大相模不動尊<節分会>鬼追い式の動画


本堂で行なわれる「節分会」(鬼追い式)の様子を撮影した動画がYouTubeにアップされていますので、ご覧ください(上の動画)。松明を持った赤鬼が本堂の中を歩き回り、節分会に参加した人たちが鬼に向かって豆をぶつけて鬼を追い払います。

大相模不動尊<節分祭>豆まきの動画


越谷・大相模不動尊の節分祭でいちばん賑わうのが豆まき。豆まきの動画がYouTubeにありましたので、ご覧ください(上の動画)。舞台の上から撒(ま)かれる福豆を受け取ろうと、境内は、除災招福のご利益を求めて訪れた人たちで埋めつくされます。

大相模不動尊節分祭のイベント

舞台

豆まきのほかにも福引き大会や歌謡ショーなどのイベントも行なわれ、大相模不動尊の境内は夜9時ごろまでにぎわいを見せています。

節分祭翌日の景品引換所の風景(境内)

福引景品引換所

節分祭で行なわれた福引(大招福抽選大会)の景品は2月4日から2月7日までの期間(午前9時から午後6時まで)景品引換所で受け取れます。上の写真は節分祭翌日(午前11時ごろ)の景品引換所の風景。当選した券を持って80人ほどの行列ができていました。境内には甘酒接待所も設けられ甘酒もふるまわれました。


大相模不動尊節分祭の抽選当選番号
 
大相模不動尊節分祭<2017年>抽選当選番号
 
抽選当選番号



越谷・大相模不動尊の場所

越谷・大相模不動尊

越谷・大相模不動尊(大聖寺)の場所は埼玉県越谷市相模町。アクセスや駐車場などについての詳細は下記の記事に詳しくまとめてありますので、そちらをご覧ください。境内にある名物のお団子屋さん「虹だんご」も写真付きで紹介しています。
 
 越谷市でいちばん古いお寺|大相模不動尊大聖寺
 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。