越谷香取神社の五月人形展示会<端午の節句>2017年の日程と写真

越谷香取神社(埼玉県越谷市大沢)で毎年4月中旬から5月下旬にかけて行なわれる五月人形展示会(端午の節句)の様子を実際に会場で取材をして撮影した写真・動画とともにお伝えします。2017年の日程は4月15日(土)から5月7日(日)。時間は10時から16時。場所は越谷香取神社の社務所。そのほか駐車場・アクセス・地図などの情報も載せてあります。

スポンサーリンク


2017年 越谷香取神社 五月人形展示会<端午の節句>

五月人形展示会(越谷香取神社)

[名称] 平成29年 越谷香取神社 端午の節句
[日程] 2017年4月15日(土)~5月7日(日)
[時間] 午前10時~午後4時
[料金] 無料
[場所] 越谷香取神社(越谷市大沢3-13-38)
[会場] 香取神社社務所(会場は畳の部屋なので靴を脱いで入ります)
[備考] 詳細は 越谷香取神社の公式サイト で要確認

越谷香取神社 端午の節句(五月人形展示会)

越谷香取神社(端午の節句)

越谷の香取神社(越谷市大沢)で4月中旬から5月上旬に開催される年中行事「端午の節句」(たんごのせっく)。約100点の鎧兜(よろいかぶと)や五月人形などが社務所内の会場に展示されます。◇鎧飾り(よろいかざり)◇兜飾り(かぶとかざり)◇武者人形(むりしゃにんぎょう)◇武者幟(むしゃのぼり)◇鯉のぼり◇金太郎人形◇子供人形など――。歴史的に価値のある人形や幟(のぼり)も飾られています。

越谷香取神社の五月人形展示会場の動画

五月人形展示会の動画を撮影してYouTubeにアップしました(上記動画)。撮影日は2017年4月19日(水)。日の当たり具合でやや暗くなっている箇所もありますが、会場全体の雰囲気をご覧いただけます。

越谷香取神社の五月人形展示会場の写真

五月人形展示会場
甲冑飾り
子供人形
鎧兜
武者人形
武者幟
屏風
鯉のぼり
鍾馗人形
弁慶人形
金太郎人形

トイレの場所

トイレ

トイレは社務所内にあります。男女別。トイレの横に授乳室もあります。

越谷香取神社の駐車場の場所と台数

駐車場

越谷香取神社の駐車場は二箇所あります。本堂橫(境内入口)と本堂裏。旧4号線(県道49号)沿いに「香取神社P」と書かれた看板が出ています(上記写真)。駐車台数は25台。駐車料金は無料。お宮参りや安産祈願などの参拝客も多いので、土日祝日は満車になってしまうこともあります。その場合は、北越谷駅周辺のコインパーキング を利用してください。

越谷香取神社のアクセスと地図

越谷香取神社

越谷香取神社へのアクセスは…●電車の場合は、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)北越谷駅東口(改札口を出て右側)から徒歩約5分。東口から斜め右側に向かって歩いて行くと香取神社に着きます。●車でのアクセスは、東北自動車道・浦和ICから約15分。最寄の交差点は県道49号(旧4号線)北越谷駅入口。カーナビを使う場合の住所は埼玉県越谷市大沢3-13-38。郵便番号は343-0025。駐車場は県道49号(旧4号線)沿いにあります(香取神社Pの看板が目印)●越谷香取神社の正確な場所や行き方は下記の地図で調べられます。

埼玉県越谷市大沢3-13-38

拡大地図を表示

問い合わせ先…越谷香取神社(TEL)048-975-7824

雛人形展示会

雛人形展示(越谷香取神社)

2月下旬から3月下旬には雛人形展示が行なわれます( 越谷香取神社の雛人形展示会 )。江戸時代の亨保雛(きょうほびな)をはじめ約500体のお雛様が展示されます。幻の雛人形と言われた越谷段雛(こしがやだんびな)の復元やおかめ三人官女や狆引き官女(ちんひきかんじょ)など珍しい人形も飾られます。
 

スポンサーリンク