西新井大師の牡丹園<2017年>開花情報と見頃を迎えた牡丹の花画像

西新井大師(東京都足立区)の牡丹(ぼたん)の開花情報と見頃を迎えた牡丹園の風景を実際に現地で取材をして撮影した牡丹の花画像とともにお伝えします。2017年の西新井大師の牡丹の見頃は4月下旬。牡丹園の開園時間は午前9時から午後4時30分。入園料は無料。そのほか駐車場・アクセス・地図などの情報も載せてあります。

スポンサーリンク


西新井大師 牡丹園の開園情報と牡丹の見頃<2017年>

西新井大師の牡丹園

[行事] 平成29年 西新井大師 桜まつり
[日程] 2017年4月1日(土)~5月中旬
[見頃] 2017年の牡丹の見頃は4月21日(金)から4月30日(日)ごろまで
[時間](牡丹園の開園時間)午前9時~午後4時30分
[料金](牡丹園の入場料金)無料
[場所] 西新井大師の境内および牡丹園
[備考] 牡丹の開花状況は西新井大師の公式サイト( 牡丹園開園情報 )で要確認

2017年 西新井大師 花まつり

西新井大師・花まつりのポスター

西新井大師では、毎年4月1日から5月中旬までの期間「花まつり」が行なわれます。見られる花は、桜(さくら)牡丹(ほだん)藤(ふじ)芍薬(しゃくやく)紫陽花(あじさい)など。花まつり期間中は、稚児行列・甘茶接待・釈尊誕生会・牡丹献花大般若転読会・良寛会などの年中行事のほか、歌謡ショーなどのイベントが行なわれます。また、花まつり期間中(4月中旬~下旬の土日)、西新井駅西口から西新井アリオ前経由で西新井大師まで無料臨時バス(花まつりバス)が運行されます。花まつりバスの運行日・運行時間などの詳細は、西新井大師門前商店街組合の公式サイト( 西新井大師花まつりバス )でご確認ください。

西新井大師の牡丹園の場所|第二牡丹園・第三牡丹園・第四牡丹園

新桃園

西新井大師には牡丹(ぼたん)が見られる場所が3箇所あります。境内に2箇所(第三牡丹園・第四牡丹園)と東門(ひがしもん)の前に1箇所(第二牡丹園)。第三牡丹園は山門と東門の間。第四牡丹園はトイレの横。いちばん大きいのは東門の前にある「第二牡丹園」。東武大師線大師前駅から西新井大師の山門に向かって歩く途中、左側に見えるのが「第二牡丹園」です。第二牡丹園は遊歩道も整備されていて、見ごろ時期には多くの見物客でにぎわいます。

例年の牡丹の見ごろ時期は4月上旬から中旬。2017年は例年より見ごろが遅れているので、4月下旬(4月21日~4月30日)が見ごろです。なお牡丹園内では三脚を使っての写真撮影は禁止されています。また植え込みの中に入っての写真や動画の撮影も禁止です。

西新井大師の牡丹園で見られる主な牡丹の種類

西新井大師(第二牡丹園)

西新井大師には約100品種・2,500株の牡丹が植えられています。主な牡丹の種類は、ハイヌーン・ロマンゴールド・藤娘・島根長寿楽・旭光・楊貴妃・吉野川・太陽・麟凰・七福神・連鶴・日章旗・島根聖代・島大臣・花王・墨の一・夏秋節成・初鳥・村松桜・新七福神・初日之出・七宝殿・桃山・皇嘉門・紫苑・朝日港・新日月錦・富士の曙・島の司・火の鳥・瑞星・日暮・島錦・鳥ヶ仙・春興殿・島乙女・花競・島津紅・黒光の司――他

西新井大師の花まつりと牡丹の花画像

第四牡丹園
牡丹の花
日章旗
村松桜
島根聖代
朝日港
紫苑
島大臣
日暮
白い牡丹

2017年4月21日(金)撮影

西新井大師の駐車場

駐車場

西新井大師には駐車場はありません。車で行く場合は西新井大師周辺の有料駐車場を利用します。駐車場の料金は駐車場によって異なりますが、無人のコインパーキングの場合は、平日(8時~20時)だと1時間200円、土日祝と毎月21日の縁日が60分300円といったところです。有人の駐車場だと30分500円近くとられますので無人のコインパーキングに駐めたほうが駐車料金は安くなります。

土日祝・毎月21日(縁日)は参拝客も多いので、天気にもよりますが、周辺の駐車場は満車になってしまうことが多いです。混雑時は、安い駐車場を探して周辺を回るよりも空車があったらその駐車場に駐めてしまったほうが無難です。西新井大師の本堂裏の道路は一方通行なので戻ることはできません。路上駐車は厳禁です。すぐに通報されます。

西新井大師へのアクセスと地図

西新井大師へのアクセスは…●電車の場合は東武大師線・大師駅前から徒歩約5分。●バスの場合は、池袋駅東口発の都営バス「西新井駅行き」に乗って西新井大師バス停で下車してすぐ(池袋から西新井大師までのバスの所要時間は約40分~50分)。王子駅発の都営バス「西新井駅行き」だと西新井大師バス停で下車(所要時間は20分~30分)

●車でのアクセスは首都高の鹿浜橋・扇大橋・加平の各出口から約15分。カーナビを利用する場合は住所を「東京都足立区西新井1-15-1」(西新井大師 総持寺=にしあらいだいし・そうじじ)で検索。●西新井大師の正確な場所や行き方は下記の地図で調べられます。

東京都足立区西新井1-15-1

拡大地図を表示

問い合わせ先…西新井大師(TEL)03-3890-2345(9時~16時30分)

スポンサーリンク