上信越自動車道リニューアル工事<2017年>日程と渋滞予想

上信越自動車道リニューアル工事に伴う車線規制・工事概要・工事期間中の渋滞予測などについてまとめてあります。上信越道リニューアル工事(豊洲高架橋床版取替工事)の日程は、2017年9月19日(火)から11月30日(木)まで。区間は上下線ともに須坂長野東インターチェンジから信州中野インターチェンジ。終日対面通行規制が敷かれ土日も工事が行なわれます。

スポンサーリンク


上信越道リニューアル工事の日程と工事区間

上信越道リニューアル工事

上信越道のリニューアル工事に伴い、2017年9月19日・火曜日から11月30日・木曜日まで(73日間)須坂長野東インターチェンジと信州中野インターチェンジの区間で、上下線ともに昼夜連続の対面交通規制が行なわれます。通行規制区間では最高速度が50キロに制限されます。土日も工事は行なわれるので、週末や連休などは渋滞も予想されます。

リニューアル工事概要

2017年9月19日から11月30日までの期間、上信越自動車道で行なわれるリニューアル工事の箇所は、須坂長野東インターチェンジから信州中野インターチェンジ間にある豊洲高架橋(とよすこうかきょう)。工事の内容は、豊洲高架橋の床版取替工事(しょうばんとりかえこうじ)です。

床版取替工事とは、老朽化により損傷した橋梁(きょうりょう)の橋桁(はしげた)より上の部分である床板(しょうばん)を取り替える工事のこと。取り替えのさいに、既存の鉄筋コンクリート床板をより耐久性の高い床板へ取り替えます。工事は損傷した鉄筋コンクリート床板を分割して取り外し、耐久性にすぐれた新しい床板を設置していきます。

上信越自動車道リニューアル工事期間中の渋滞予測

上信越道・豊洲高架橋のリニューアル工事期間中、須坂長野東インターチェンジから信州中野インターチェンジ間は、上下線各2車線の区間を1車線に減少させて、対面通行規制が行なわれます。工事期間の開始時と終了時の数日間は、対面通行規制へ切り替えるための準備作業として、上下線ともに追越車線規制が実施されますので、リニューアル工事期間中は、混雑や渋滞が予想されます。

とくに、10月の三連休の最終日(10月22日・日曜日)17時から18時の時間帯で、上り線で最大8キロ、下り線で最大2キロの渋滞が予想されています。上信越自動車道リニューアル工事に関する最新情報や集中工事期間中の渋滞予測は、NEXCO東日本が提供している「 豊洲高架橋床版取替工事情報 」「 ドラとら交通情報 」などで調べることができます。ドラとらでは交通情報をリアルタイムでチェックできるほか、現在行なわれている交通規制などの情報を地図上から確認できます。

東名集中工事中央道リニューアル工事

スポンサーリンク