南伊豆町の秋のイベント|伊勢海老祭り2017年の日程と宿泊手続きの流れ

南伊豆町は伊勢海老の漁獲量が静岡県で一番。南伊豆町では毎年秋に南伊豆町観光協会と町内の民宿がタイアップして「伊勢海老まつり」が行なわれます。伊勢海老まつり期間中、所定の方法で民宿に宿泊予約をすると、ボイル・お刺身・鬼殻焼きなどお好きな伊勢海老料理がふるまわれます。宿泊プランは伊勢海老が1匹付くプランと2匹付くプランの2種類。お得な宿泊料金で泊まれるのも魅力。2017年の伊勢海老まつりについてご案内します。

スポンサーリンク


南伊豆町 伊勢海老まつり|2017年9月20日~11月30日

漁獲量が静岡県で一番の伊勢海老をおいしく食べてもらうために、南伊豆町では毎年9月下旬から11月末まで「伊勢海老まつり」が行なわれます。伊勢海老まつり2017年の日程は9月20日・水曜日から11月30日・木曜日まで。

伊勢海老まつり期間中、南伊豆町の民宿では、南伊豆観光協会を通して宿泊予約をした方限定で、お得な宿泊プランが用意されます。なんと、夕食に伊勢海老が1匹ついて、1泊8,500円、伊勢海老が 2匹付いて 1泊1万500円の二つの宿泊プランがあります(税別・乳糖税別)

伊勢海老の調理方法は、ボイル・お刺身・鬼殻焼き(おにがらやき)の中から、1匹付きプランなら1種類、2匹付きplannerなら2種類を選ぶことができます。

お刺身の場合は、頭部がお味噌汁になるので、お刺身と味噌汁で伊勢海老を二度楽しむことができます。鬼殻焼きとは、伊勢海老を殻付きのまま背開きにして、つけ焼きにした料理で、香ばしい匂いが食欲を誘います。

ボイルは、身を取ったら頭部の味噌をつけながらいただきます。ボイル・お刺身・鬼殻焼き、お好きな方法で、南伊豆町の名産・伊勢エビが堪能できます。

伊勢海老まつり宿泊手続きの流れ

南伊豆町 伊勢海老まつり宿泊手続きの流れは、◇南伊豆町観光協会で受け付けをする(メールまたは電話)◇案内状が届く。◇予約金を指定の銀行口座へ振り込むか、現金書留で郵送する。◇予約金預り証ハガキが届く。◇予約金預り証を宿に渡して予約金を差し引いた分を精算する――となっています。詳細は、南伊豆町観光協会のホームページ( 伊勢海老まつり )または南伊豆町観光協会へお問い合わせください。電話番号は 0558-62-0141 です。

フェスタ南伊豆|2017年10月25日

伊勢海老まつり期間中、南伊豆町役場の駐車場を会場に「フェスタ南伊豆」が開催されます。2017年フェスタ南伊豆の日程は、10月25日・日曜日。会場では、伊勢海老みそ汁サービスや新鮮野菜・果物、ワインなどの販売のほかバザーや阿波踊りなど、さまざまなイベントが行なわれます。
 

伊豆の秋祭りイベント情報
松崎町下田市河津町東伊豆町伊東市熱海市

スポンサーリンク