幸宮神社の御朱印と駐車場の場所やアクセスなど|埼玉県幸手市

埼玉県幸手市(さってし)にある幸宮神社(さちのみやじんじゃ)の御朱印と駐車場の場所や境内の風景などを画像をまじえてご案内します。住所は埼玉県幸手市中4-11-30。電話番号は 0480-43-3151 。アクセスは、電車では幸手駅から徒歩約5分。車では圏央道・幸手インターチェンジから約5分――。まずは、幸宮神社でいただいた御朱印の写真からご覧ください。

スポンサーリンク

幸宮神社の御朱印

幸宮神社の御朱印 上の写真は、2018年2月5日に参拝したときにいただいた幸宮神社の御朱印です。

御朱印の受付場所・受付時間・初穂料

社務所 御朱印の受付場所は社務所。受付時間は 9時から16時(11時半から13時までは昼休み)。御朱印の初穂料は 300円です。幸宮神社では御朱印帳は売っていません。

幸宮神社の歴史と祭神

幸宮神社(拝殿) 幸宮神社(さちのみやじんじゃ)の創建は不明ですが、400年以上の歴史を持つと言われています。現在の本殿は、江戸後期・文久3年(1863年)に再建されたもの。拝殿は、明治4年(1871年)に再建され、大正15年(1926年)に改築されました。本殿に施された彫刻は「幸宮神社本殿の彫刻」として幸手市の文化財に指定されています。

祭神(さいじん)は、誉田別尊(ほんだわけのみこと)経津主神(ふつぬしのかみ)菅原道真公(すがわらみちざねこう)の三神。神徳は文武両道・商売繁盛・除災招福。境内には末社(まっしゃ)として大杉神社(おおすぎじんじゃ)八坂神社(やさかじんじゃ)稲荷神社(いなりじんじゃ)が祀られています。

境内の風景

社標 社標(しゃひょう)・狛犬・鳥居・参道

狛犬(阿) 狛犬(阿=あ)

狛犬(吽) 狛犬(吽=うん)

手水舎 手水舎(ちょうずや)

石灯籠 石灯籠(いしどうろう)

舞殿 舞殿(まいどの)

拝殿 拝殿

本殿 本殿

末社

大杉神社 大杉神社(おおすぎじんじゃ)

八坂神社 八坂神社(やさかじんじゃ)

稲荷神社 稲荷神社(いなりじんじゃ)

トイレの場所

トイレ トイレは社務所の中にあります(男女別)。トイレを借りるときは宮司さんにひとこと断ってください。

駐車場の場所

駐車場 駐車場の場所は境内。駐車台数は約10台。駐車料金は無料です。契約駐車場もありますので契約者の名前が書いてある番号のところには駐めないでください。社務所の前にも若干車を駐められる場所があります。

幸宮神社へのアクセスと地図

幸宮神社
幸宮神社へのアクセス…●電車での行き方は、東武日光線・幸手駅(さってえき)から徒歩約5分。●車での行き方は、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)幸手インターチェンジから約5分。住所は埼玉県幸手市中4-11-30。郵便番号は340-0115。幸宮神社の正確な場所や行き方は下記の地図で調べられます。

埼玉県幸手市中4-12-14

拡大地図を表示

幸宮神社の電話番号…0480-43-3151(9時~16時/昼休み…11時30分~13時)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。