東海の桜名所と開花情報<2017年(桜前線)>

東海の桜の名所と2017年の開花情報(桜前線)をお伝えします。開花日は3月28日から4月18日。桜の名所は◇名古屋城(愛知県)◇荘川桜(岐阜県)◇伊豆高原桜並木(静岡県)◇九華公園(三重県)――2017年の開花状況は随時更新していきます(東海地方の観測地はすべて開花と満開を迎えましたので2017年の更新は終了しました)

スポンサーリンク


東海地方 2017年 桜の開花日と満開日(2017年5月2日現在)最終版

桜

[愛知県]名古屋市(開花日)3月28日(満開日)4月06日
[静岡県]静岡市(開花日)4月02日(満開日)4月12日
[静岡県]浜松市(開花日)3月31日(満開日)4月09日
[岐阜県]岐阜市(開花日)3月28日(満開日)4月04日
[岐阜県]高山市(開花日)4月18日(満開日)4月23日
[三重県]津市(開花日)4月03日(満開日)4月05日

上記は2017年5月2日(火)現在の東海の桜の開花日と満開日です。東海地方の観測地はすべて開花と満開を迎えましたので、今年(2017年)の東海地方の桜開花情報報告は、4月26日をもって終了とさせていただきます。2018年の東海地方の桜の開花予想は2月から掲載を予定しています。
 

今年(2017年)の東海地方の桜前線は
3月28日に名古屋と岐阜をスタートし、3月31日に浜松、4月2日に静岡、4月3日に津、4月18日に高山を通過しました。

愛知県 桜の名所 名古屋城(名古屋市中区)

名古屋城 桜お花見情報

[桜の場所] 名古屋城(なごやじょう)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・枝垂桜・八重桜・他
[桜の本数] 約1,000本

[所在地] 名古屋城
[最寄駅] 名古屋市営地下鉄・市役所駅から徒歩約5分
[最寄IC] 名古屋高速・丸の内出入口から約5分
[駐車場] 有(520台)30分180円
[開園時間] 9時~16時30分 ※天守閣・本丸御殿は16時まで
[観覧料] (大人)500円(中学生以下)無料
[ライトアップ] 3月下旬から4月上旬(日没~20時)
[桜祭り] 名城桜まつり…3月下旬~4月上旬

名古屋城の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。金の鯱(しゃちほこ)で知られる名古屋城。毎日城門でお客様をお出迎えする名古屋おもてなし武将隊も有名。土日祝日には武将隊によるおもてなし演武も行なわれます。名古屋を代表する桜の名所でソメイヨシノ・シダレザクラ・ギョイコウ・ヤエザクラなど約1,000本の桜が植えられています。桜の開花に合わせて桜祭りも開催。ライトアップも行なわれ夜桜見物も楽しめます。

岐阜県 桜の名所 荘川桜(高山市)

荘川桜 桜お花見情報

[桜の場所] 荘川桜(しょうかわざくら)
[見頃時期] 4月下旬~5月上旬
[桜の種類] 東彼岸桜(あずまひがんざくら)
[桜の本数] 2本

[所在地] 岐阜県高山市荘川町中野769-15
[最寄駅] JR高山駅からタクシーで約55分
[最寄IC] 東海北陸道・白川郷ICから約40分/東海北陸道・荘川ICから約15分
[駐車場] 有(70台)無料
[ライトアップ] 5月上旬ごろ(満開時の三日間)日没~21時
[桜祭り] 無

荘川桜の桜の見ごろは 4月下旬から5月上旬。高山市荘川町にあるダム湖・御母衣湖(みぼろこ)のほとりに並ぶ二本の老桜・荘川桜。推定樹齢は450年。樹高20メートル・幹周り6メートル。種類は東彼岸桜(アズマヒガンザクラ)ダム建設のさいに水没させるのは忍びないと移植されました。今は湖底に沈む照蓮寺と光輪寺の境内にあった桜で、満開時、湖底に沈む古里(ふるさと)を思って花を開く姿は感動的。毎年、開花時期には県外からも多くの花見客が訪れます。

静岡県 桜の名所 伊豆高原桜並木(伊東市)

伊豆高原桜並木 桜お花見情報

[桜の場所] 伊豆高原桜並木(いずこうげんさくらなみき)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野
[桜の本数] 約600本

[所在地] 静岡県伊東市八幡野
[最寄駅] 伊豆急行伊豆高原駅から徒歩すぐ
[最寄IC] 西湘バイパス石橋ICから約1時間半
[駐車場] 有(300台)有料…各駐車場によって料金は異なります。
[ライトアップ] 3月下旬から4月上旬(18時~22時)桜の開花に合わせて
[桜祭り] 伊豆高原桜まつり…3月下旬~4月上旬

伊豆高原桜並木の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。伊豆急行・伊豆高原駅から約3キロにわたって続く伊豆高原桜並木。満開時の桜のトンネルは伊豆高原の春の風物詩にもなっています。桜の本数は約600本。種類は染井吉野(ソメイヨシノ)や大寒桜(オオカンザクラ)など。桜の開花に合わせて伊豆高原桜祭りも開催。ライトアップも行なわれ、照明に照らされた幻想的な桜のアーチを見ることができます。

三重県 桜の名所 九華公園(桑名市)

九華公園 桜お花見情報

[桜の場所] 九華公園(きゅうかこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・山桜・枝垂れ桜
[桜の本数] 約450本

[所在地] 三重県桑名市吉之丸
[最寄駅] 近鉄桑名駅・JR桑名駅東口からバスで本町バス停下車徒歩5分
[最寄IC] 東名阪道・桑名ICから約15分/伊勢湾岸道・湾岸桑名ICから約15分
[駐車場] 有(65台)1回…200円(吉之丸コミュニティパーク)
[ライトアップ] 3月下旬から4月上旬(18時~21時)桜の開花に合わせて
[桜祭り] さくらまつり…4月上旬~4月中旬

九華公園の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。桑名城の跡地を整備して造られた九華公園。扇城(おおぎじょう)とも呼ばれた美しい景観で市民の憩いの場としても親しまれています。ツツジと花菖蒲(ハナショウブ)の名所としても知られ、金魚まつりや花菖蒲まつりななど季節に応じたイベントも数多く催されます。園内には、ソメイヨシノ・ヤマザクラ・シダレザクラなど約450本の桜が植えられていて、春は花見スポットとしても人気があります。開花時期には桜祭りも開催。多くの花見客でにぎわいます。

東海の花見スポット|愛知県岐阜県静岡県三重県

スポンサーリンク