関西の花見スポットと桜の開花時期<2017年(桜前線)>

関西の花見スポットと2017年の開花時期(桜前線)をお伝えします。開花日は3月30日から4月5日。桜の名所は◇大阪城公園(大阪市)◇明石公園(兵庫県)◇哲学の道(京都市)◇豊公園(滋賀県)◇奈良公園(奈良県)◇和歌山城(和歌山県)――2017年の開花状況は随時更新していきます(関西の観測地はすべて開花と満開を迎えましたので2017年の更新は終了しました)

スポンサーリンク


関西 2017年 桜の開花日と予想満開日(2017年5月2日現在)最終版

関西の花見スポット

[大阪府]大阪市(開花日)3月30日(満開日)4月06日
[滋賀県]彦根市(開花日)4月05日(満開日)4月09日
[京都府]京都市(開花日)3月31日(満開日)4月07日
[兵庫県]神戸市(開花日)4月03日(満開日)4月10日
[兵庫県]姫路市(開花日)4月02日(満開日)4月08日
[奈良県]奈良市(開花日)4月03日(満開日)4月08日
[和歌山県]和歌山市(開花日)3月30日(満開日)4月07日

上記は2017年5月2日(火)現在の関西の桜の開花日と予想満開日です。関西の観測地はすべて開花と満開を迎えましたので、今年(2017年)の関西の桜開花情報報告は、4月26日をもって終了とさせていただきます。2018年の関西の桜の開花予想は2月から掲載を予定しています。
 

今年(2017年)の関西の桜前線は
3月30日に大阪と和歌山をスタートし、3月31日に京都、4月2日に姫路、4月3日に神戸・奈良、4月5日に彦根を通過しました。

大阪府 桜の名所 大阪城公園(大阪市中央区)

大阪城公園 桜お花見情報

[桜の場所] 大阪城公園(おおさかじょうこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・大島桜・里桜・山桜・他
[桜の本数] 約3,000本

[所在地] 大阪府大阪市中央区大阪城
[最寄駅] 地下鉄谷町線または中央線の谷町四丁目駅から徒歩約10分
[最寄IC] 阪神高速道路・森之宮出口から約5分
[駐車場] 有(300台)普通車…1時間350円
[ライトアップ] 4月上旬から4月中旬(18時~21時30分)
[桜祭り] 大坂城お花見・夜桜イルミナージュ…4月上旬~4月中旬

しの桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。大阪の中央に位置する大阪城公園。大手門・千貫櫓(せんがんやぐら)・焔硝蔵(えんしょうぐら)などの重要文化財や市民の森・西の丸庭園・梅林・野球場などがあり、市民の憩いの場として親しまれています。ソメイヨシノ・オオシマザクラ・サトザクラ・ヤマザクラなど約3,000本もの桜があり、近畿地方を代表する桜名所でもあります。西の丸庭園には大阪府の桜の標準木もあり、この桜の開花具合で、大阪府の桜の開花宣言が行なわれます。

兵庫県 桜の名所 明石公園(明石市)

明石公園 桜お花見情報

[桜の場所] 明石公園(あかしこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野
[桜の本数] 約1,000本

[所在地] 兵庫県明石市明石公園1-27
[最寄駅] JR明石駅または山陽電鉄・山陽明石駅から徒歩5分
[最寄IC] 第二神明道路・大蔵谷ICから約10分
[駐車場] 有(500台)駐車場によって料金が異なります。
[ライトアップ] 無
[桜祭り] さくらまつり…4月上旬の土日(二日間)

明石公園の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。徳川家康の曾孫(ひまご)小笠原忠真(おがさわらただざね)が築城した明石城(あかしじょう)の城跡を整備して造られた明石公園。園内には、野球場・陸上競技場・県立弓道場などの運動施設や県立図書館・市立図書館などの文化施設もあり、。日本の都市公園100選にも選ばれています。桜の名所としても知られ、池の周辺に植えられている約1,000本の桜(ソメイヨシノ)が開花を迎えると、多くの花見客でにぎわいます。

京都府 桜の名所 哲学の道(京都市左京区)

哲学の道 桜お花見情報

[桜の場所] 哲学の道(てつがくのみち)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・大島桜・里桜・山桜・寒桜・枝垂れ桜・他
[桜の本数] 約430本

[所在地] 京都府京都市左京区
[最寄駅] JR京都駅からバスで銀閣寺道バス停下車徒歩すぐ
[最寄IC] 名神高速道路・京都東ICから約30分
[駐車場] 無 ※周辺の有料駐車時用を利用
[ライトアップ] 無
[桜祭り] 無

哲学の道の桜の見ごろは 3月上旬から4月下旬。大文字山(だいもんじやま)のふもとを琵琶湖疏水(びわこそすい)に沿って若王子橋から銀閣寺橋へ約1.5キロ続く小道・哲学の道。哲学者・西田幾多郎(にしだきたろう)が思策にふけりながら歩いたことから「哲学の道」の名がつきました。疎水に沿った小道には、ソメイヨシノ・オオシマザクラ・サトザクラ・ヤマザクラ・カンザクラ・シダレザクラなど約430本の桜が植えられていて、満開を迎えると、美しい桜のトンネルになり、近畿地方一円から多くの花見客が訪れます。

滋賀県 桜の名所 豊公園(長浜市)

豊公園 桜お花見情報

[桜の場所] 豊公園(ほうこうえん)
[見頃時期] 4月上旬~4月中旬
[桜の種類] 染井吉野
[桜の本数] 約700本

[所在地] 滋賀県長浜市公園町1325
[最寄駅] JR長浜駅・西口から徒歩5分
[最寄IC] 北陸自動車道・長浜ICから約15分
[駐車場] 有(140台)無料
[ライトアップ] 月上旬から4月中旬(日没~21時)
[桜祭り] 無

豊公園の桜の見ごろは 4月上旬から4月中旬。琵琶湖のほとりに位置する長浜城(ながはまじょう)の城跡を整備されて造られた豊公園(ほうこうえん)。長浜城主だった豊太閤(ほうたいこう)こと豊臣秀吉にちなんで「豊公園」と名付けられました。公園内には、長浜城歴史博物館や洋風庭園・噴水・児童公園・プール・テニスコートなどの施設もあります。桜の名所としても知られ、公園内には約700本のソメイヨシノがあり、満開を迎えた桜を天守閣(展望台)から見る眺めは圧巻です。

奈良県 桜の名所 奈良公園(奈良市)

奈良公園 桜お花見情報

[桜の場所] 奈良公園(ならこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月下旬
[桜の種類] 染井吉野・彼岸桜・里桜・山桜・枝垂桜…他
[桜の本数] 約1,700本

[所在地] 奈良県奈良市登大路町・雑司町・春日野町・高畑町
[最寄駅] JR奈良駅からバスで大仏殿春日大社前バス停下車徒歩約5分
[最寄IC] 第二阪奈有料道路・宝来ICから約20分
[駐車場] 有(275台)一日…1,000円
[ライトアップ] 無
[桜祭り] 無

奈良公園の桜の見ごろは 3月下旬から4月下旬。奈良の大仏と約1,200頭の鹿で有名な奈良公園。年間、国内外から1,300万人もの観光客が訪れる日本を代表する観光スポットのひとつでもあります。古くから桜の名所としても知られ、桜の本数は約1,700本。ソメイヨシノ・ヒガンザクラ・ヤマザクラ・サトザクラ・シダレザクラのほかに、奈良九重桜(ナラココノエザクラ)や奈良八重桜(ナラノヤエザクラ)などの遅咲きの桜もあり、3月下旬から4月下旬ごろまで花見が楽しめます。

和歌山県 桜の名所 和歌山城(和歌山市)

和歌山城 桜お花見情報

[桜の場所] 和歌山城(わかやまじょう)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・牡丹桜・枝垂桜
[桜の本数] 約600本

[所在地] 和歌山県和歌山市一番丁3
[最寄駅] JR和歌山駅からバスで公園前バス停下車徒歩すぐ
[最寄IC] 阪和自動車道・和歌山ICから約15分
[駐車場] 有(380台)無料
[ライトアップ] 3月下旬から4月上旬(日没~23時)桜の開花に合わせて
[桜祭り] さくら祭り…3月下旬~4月上旬
[天守閣の入場料](大人)410円(小中学生)200円(時間)9時~17時30分

和歌山城の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。和歌山市の中心部にある虎伏山(とらふすやま)にある和歌山城。安土桃山時代・天正13年(1585年)豊臣秀吉が弟の秀長に命じて藤堂高虎(とうどうたかとら)に築城させ、江戸時代は徳川御三家のひとつ紀伊徳川家(きしゅうとくがわけ)の居城でもありました。敷地内には動物園やお茶室があり市民の憩いの場として親しまれています。場内には約600本の桜があり会期間中にはライトアップも行なわれ夜桜の人気スポットにもなっています。

関西の花見スポット|大阪府兵庫県京都府滋賀県奈良県和歌山県

スポンサーリンク