神奈川の藤の名所と見頃時期<2017年(開花情報)>

神奈川県の藤の名所と2017年の見頃時期や場所(地図)などをご案内します。神奈川の藤の見頃は4月中旬から5月上旬。人気の名所は◇横須賀しょうぶ園(横須賀市)◇英勝寺(鎌倉市)◇白旗神社(藤沢市)――2017年の藤祭りや開花情報は随時更新していきます。

スポンサーリンク

神奈川の藤の名所と見ごろ時期

神奈川の藤の名所

  • 横須賀しょうぶ園(横須賀市)4月下旬~5月上旬
  • 英勝寺(鎌倉市)4月中旬~5月上旬
  • 白旗神社(藤沢市)4月中旬~5月上旬
  • 鶴岡八幡宮(鎌倉市)4月下旬~5月上旬
  • 小田原城趾公園(小田原市)4月下旬~5月上旬
  • 瑞泉寺(鎌倉市)4月下旬~5月上旬
  • 等覚院(川崎市)4月下旬~5月上旬
  • 秦野戸川公園(秦野市)4月下旬~5月上旬
  • フラワーセンター大船植物園(鎌倉市)4月下旬~5月上旬
 神奈川県の藤の名所一覧
 

横須賀しょうぶ園 藤の見頃と開花情報<2017年>


横須賀しょうぶ園の場所(地図)と開花情報


[場所] 横須賀しょうぶ園(よこすかしょうぶえん)
[見頃] 4月下旬~5月上旬
[品種] 11品種
[本数] 250本

[住所] 横須賀市阿部倉18-1
[最寄駅] JR衣笠駅からバスで「しょうぶ園」下車、徒歩すぐ
[最寄IC] 横浜横須賀道路・横須賀ICから約10分
[駐車場] 有(90台)普通車…最初の1時間310円・以降30分ごと150円
[入園料] (大人)310円(小中学生)100円 ※7月~3月は無料
[開園時間] (5月~8月)9時~19時(9月~4月)9時~17時
[休園日] 月曜日・祝日の翌日・年末年始 ※4月~6月は無休
[イベント] ふじまつり…2017年4月22日(土)~5月5日(金)

横須賀しょうぶ園の藤の見頃は 4月下旬から5月上旬。約3万8,000平方メートルの広大な敷地面積を誇る横須賀しょうぶ園。花菖蒲(はなしょうぶ)の名所として有名ですが、藤の名所でもあり、黒龍藤(こくりゅうふじ)本紅藤(ほんべにふじ)九尺藤(きゅうしゃくぶ)白藤(しろふじ)など11品種・250本もの藤が見られます。ゴールデンウィーク期間中には「ふじまつり」も行なわれます。
横須賀市阿部倉18-1 横須賀しょうぶ園

拡大地図を表示

2017年のふじまつりの日程は、4月22日(土)から5月5日(金)まで。ふじ苑にはお休み処も設けられ和菓子とお茶をいただきながら満開の藤棚や藤のトンネルを観賞することができます。藤の開花が終わると、しょうぶ苑では花菖蒲(はなしょうぶ)の見頃時期を迎え、6月1日からは「しょうぶ園フェア」が始まります。横須賀しょうぶ園への行き方や正確な場所は上記の地図(Googleマップ)で調べられます。

英勝寺 藤の見頃と場所<2017年>


英勝寺の場所(地図)と開花時期


[場所] 英勝寺(えいしょうじ)
[見頃] 4月中旬~5月上旬
[品種] 白藤

[住所] 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3
[最寄駅] 鎌倉駅西口から徒歩約11分
[最寄IC] 横浜横須賀道路・朝比奈ICから約20分
[駐車場] 有(400台)無料
[拝観料] 300円
[拝観時間] 9時~16時

英勝寺の藤の見頃は 4月中旬から5月上旬。鎌倉で現存する唯一の尼寺(あまでら)として知られる英勝寺。山号(さんごう)は東光山(とうこうざん)。開山は江戸前期の寛永13年(1636年)。春は、桜・ツツジ・ヤマブキ・ハナブショウなどの花が見られるほか、白藤(しろふじ)の名所としても有名。満開時、藤棚で咲き誇る白藤の姿は美しく、優雅なお花見が楽しめます。
神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3 英勝寺

拡大地図を表示

英勝寺へのアクセスは…鎌倉駅西口から歩いて約10分ほど。車の場合は横浜横須賀道路・朝比奈インターチェンジから約20分。駐車場は無料です(台数は400台)。拝観料は300円。静かな場所にあので、喧噪を忘れてゆっくりと白藤を見物できます。英勝寺への行き方や正確な場所は上記の地図(Googleマップ)で調べることができます。

白旗神社 藤の見頃とイベント情報<2017年>


白旗神社の場所(地図)とイベント日程


[場所] 白旗神社(しらはたじんじゃ)
[見頃] 4月中旬~5月上旬
[見所] 弁慶藤(紫)義経藤(白)

[住所] 神奈川県藤沢市藤沢2-4-7
[最寄駅] 小田急江ノ島線・藤沢本町駅から徒歩約7分
[最寄IC] 新湘南バイパス・藤沢ICから約10分
[駐車場] 有(無料)満車の場合は周辺のコインパーキングを利用

白旗神社の藤の見頃は 4月中旬から5月上旬。関東地方を開拓した神様・寒川比古命(さむかわひこのみこと)と、牛若丸(うしわかまる)こと源義経(みなもとのよしつね)が祀られている白旗神社。藤の名所としても知られ、境内にある白い藤は義経藤(よしつねふじ)、紫色の藤は弁慶藤(べんけいふじ)の名で親しまれています。
神奈川県藤沢市藤沢2-4-7 白旗神社

拡大地図を表示

白旗神社へのアクセスは…小田急江ノ島線の藤沢本町駅から商店街を抜けて徒歩約7分。車の場合は新湘南バイパス・藤沢ICから約10分のところにあります。駐車場はありますが、台数は少なく入口はやや分かりにくいので、駐められない場合は近隣のコインパーキングを利用してください。白旗神社の前は道が狭いので路上駐車は厳禁です。白旗神社への行き方や正確な場所は上記地図(Googleマップ)で確認できます。

首都圏の藤の名所|東京神奈川県千葉県埼玉県

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。