鹿児島県の花見スポットと桜の時期<2017年(開花予想)>

鹿児島県の花見スポットと2017年の桜の開花予想(最終版)をお伝えします。開花日は4月5日。満開日は4月15日。見頃は4月13日頃から4月21日頃。桜の名所は◇忠元公園(伊佐市)◇高岡公園(姶良市)◇仙巌園(鹿児島市)――2017年の花見情報は随時更新していきます(鹿児島県の桜は見ごろを過ぎましたので2017年の桜開花情報案内は終了しました)

スポンサーリンク


鹿児島県 2017年 桜の開花情報(2017年5月1日現在)最終版

桜

鹿児島の桜開花速報<2017年>

4月5日(水)開花しました。
4月15日(土)満開を迎えました。

 
[開花予想] 4月04日 [開花日] 4月05日
[満開予想] 4月14日 [満開日] 4月15日
[見頃予想] 4月13日~4月20日

上記は2017年5月1日(月)現在の鹿児島県の桜開花情報(最終版)です。開花日は4月5日(水)。満開日は4月15日(土)。ちなみに、昨年(2016年)の鹿児島の桜の開花日は3月27日。満開日は4月6日でした。
 

例年の鹿児島県の桜の開花日は
3月23日。満開日は4月3日。過去もっとも早い開花日は2013年3月15日。もっとも遅い開花日は2005年4月3日。もっとも早く満開を迎えたのは2013年3月26日。もっとも遅い満開となったのは2008年4月12日

鹿児島県の花見スポットと例年の見頃

  • 忠元公園(伊佐市)3月下旬~4月上旬
  • 高岡公園(姶良市)3月下旬~4月上旬
  • 仙巌園(鹿児島市)2月下旬~4月上旬
  • 魚見岳(指宿市)3月下旬~4月上旬
  • 平川動物公園(鹿児島市)3月下旬~4月上旬
  • 霧島神話の里公園(霧島市)3月下旬~4月上旬
  • 城山公園(霧島市)3月下旬~4月中旬
  • 忠元公園(伊佐市)3月下旬~4月上旬
  • 花瀬自然公園(錦江町)3月下旬~4月上旬
  • 霧島神宮(霧島市)3月下旬~4月上旬

その他の花見スポット…池平公園(湧水町)大隅湖(鹿屋市)鹿児島県立吉野公園(鹿児島市)亀城跡(薩摩川内市)観音ヶ池市民の森(いちき串木野市)清水岩屋公園(南九州市)霧島高原国民休養地(霧島市)県立吹上浜海浜公園(南さつま市)知覧平和公園(南九州市)丸岡公園(霧島市)

スポンサーリンク


鹿児島県 桜の名所 忠元公園(伊佐市)

忠元公園 桜の開花情報

[桜の場所] 忠元公園(ただもとこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] ソメイヨシノ
[桜の本数] 1,000本

[所在地] 鹿児島県伊佐市大口原田2484-193
[最寄駅] JR肥薩線・栗野駅からバスで明光学園前バス停下車徒歩10分
[最寄IC] 九州自動車道・人吉ICから約40分
[夜間鑑賞] 3月下旬から4月上旬(18時30分~22時)予定
[駐車場] 有(180台)無料
[備考] 忠元公園桜まつり…3月下旬

忠元公園(ただもとこうえん)…鹿児島県伊佐市にある公園。市街地を見渡す小高い丘の上に位置し、芝生広場・展望台・チビッコ広場・遊歩道なども整備され、市民の憩いの場として親しまれています。公園内には、戦国時代から江戸初期にかけて活躍した武将・新納忠元(にいろただもと)を祀る忠元神社や新納忠元の歌碑なども建立されています。

桜の名所としても知られ「日本さくら名所100選」にも選ばれています。忠元公園の桜の見ごろは三月下旬から四月上旬。市街地から参道に続く約二キロの桜並木は「忠元桜」(ただもとざくら)とも呼ばれ、満開時は多くの花見客でにぎわいます。桜の開花時期には提灯も灯され夜桜も楽しめます。

鹿児島県 夜桜の名所 高岡公園(姶良市)

高岡公園 桜の開花情報

[桜の場所] 高岡公園(たかおかこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野
[桜の本数] 300本

[所在地] 鹿児島県姶良市加治木町西別府2944
[最寄駅] JR日豊本線・錦江駅からタクシーで約10分
[最寄IC] 九州自動車道・加治木ICから約10分
[駐車場] 有(50台)無料
[夜間鑑賞] 桜の開花期間中は夜間照明が点灯されます(予定)

高岡公園(たかおかこうえん)…鹿児島県姶良市(あいらし)にある公園。標高155メートルの高台に位置し、桜島や鹿児島湾(錦江湾=きんこうわん)をはじめ市街地を見渡せます。敷地内には地元特産のにんじんをモチーフにした滑り台もあるので、家族連れや市民の憩いの場としても親しまれています。

公園内には約300本の桜(ソメイヨシノ)が植えられていてお花見スポットとしても人気があります。高岡公園の桜の見ごろは三月下旬から四月上旬。桜の開花に合わせてライトアップも行なわれるので夜桜の名所にもなっています。夜間照明が点灯された公園から眺める鹿児島湾や市街地の夜景も絶景です。

本土でいちばん早く桜鑑賞ができる花見スポット 仙巌園(鹿児島市)

仙巌園 開花情報

[桜の名称] 仙巌園(せんがんえん)
[見頃時期] 2月上旬~4月上旬
[桜の種類] 寒緋桜・元旦桜・染井吉野・山桜・里桜
[桜の本数] 130本

[所在地] 鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
[最寄駅] JR鹿児島本線・鹿児島中央駅からバスで仙巌園前下車徒歩すぐ
[最寄IC] 九州自動車道・姶良ICから約20分
[駐車場] 有(500台)一回300円
[夜間鑑賞] 無
[入園料] 高校生以上…1,000円/小中学生…500円
[開園時間] 8時30分~17時30分(年中無休)

仙巌園(せんがんえん)…鹿児島市にある大名庭園。磯庭園(いそていえん)とも呼ばれています。江戸前期・万治(まんじ)元年(1658年)に、第19代当主・島津光久によって造園され、桜島を築山に、鹿児島湾を池に見立てた雄大な景観が特徴。鹿児島県を代表する観光名所のひとつ。国の名勝にも指定されています。

園内には、二月の上旬から咲き始めるカンヒザクラをはじめガンタンザクラ・ソメイヨシノ・ヤマザクラ・サトザクラなど五種類の桜が植えられていて、二月上旬から四月上旬にかけて約二か月にわたってお花見が楽しめます。二月の上旬から寒桜が見られるので本土でいちばん早く桜鑑賞ができる場所としても知られています。

九州の桜の名所福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県|鹿児島県|

スポンサーリンク