眼鏡の購入費用で医療費控除の対象になるもの・ならないもの

眼鏡

眼鏡の購入費用は原則として医療費控除の対象にはなりませんが、医師の指示により白内障など治療の一環として眼鏡を使用する場合は、眼鏡の代金は医療費控除の対象になります。 以下、具体例を交えながら、医療費控除の対象になるメガネ代と対象にならないメガネ代について、解説していきます。 医療費控除の対象になるメガネ代 眼鏡の購入費用が医療費控除の対象になるか、ならないかの判断基準は、使うメガネが医師

続きを読む