6月の礼状はがき文例|前文は初夏の候・入梅の候・梅雨の候…

6月の礼状はがき文例

6月に書くはがき礼状の文例(ビジネス・プライベート)をご紹介します。◇前文(初夏の候・入梅の候・梅雨の候)◇主文(お礼の言葉)◇末文(うっとうしい毎日ですが…)◇締めの言葉(まずは取り急ぎお礼まで)――など、そのまま使える文面にまとめてあります。 6月のはがき礼状|前文の書き方(ビジネス・個人) 6月に、はがきで礼状を出す場合、改まったビジネス文書でしたら、前文の時候の挨拶には、◇初夏の候

続きを読む