3月の季語と時候の挨拶文例<手紙の冒頭文と結びの挨拶>

雛人形

3月の手紙の冒頭文を例文とともに解説します。◇季語を使った書き出し◇季語を使わない時候の挨拶文◇結びの言葉――を私的文書・ビジネス文章の二種類に分けて、それぞれの文例を紹介していきます。 手紙の冒頭文は、ビジネス文書の場合は、そのまま型どおりの文例を使えば間違いありませんが、私的な手紙の場合は、書き出し文例をそのまま使うと、どうしても温かみに欠ける文章になってしまいます。そこで、ひと手間加えるだ

続きを読む

2月の季語と時候の挨拶文<手紙の書き出しと結びの言葉・はがき文例>

節分

2月の手紙の書き出し文例と結びの挨拶を季語一覧とともにご紹介します。書き出しは季語と時候の挨拶を組み合わせ、そのあとに季節の挨拶を続けて本文に入るのが一般的。結びには相手の健康や幸福を祈る言葉を添えます。 さらにひと工夫加えると相手の心に響く冒頭文になります。その書き方も解説します。簡単な方法ですが印象度がぐっと高まります。以下、順を追って説明していきます。 2月の季語を使った時候の挨拶

続きを読む