10月の俳句と季語|白菊の目にたてて見る塵もなし(松尾芭蕉)ほか30句

菊

10月の俳句と季語を選りすぐりました。全30句。10月の手紙にも使えるように、上旬・中旬・下旬ごとに分け、手紙を受け取った相手に、より季節感が伝わるような俳句を選んであります。たとえば10月の下旬に出す手紙やはがきに俳句を入れるなら「白菊の目にたてて見る塵もなし」(松尾芭蕉)。そしてこの句を使ってお礼状を書くとしたらこんな文面になります――
続きを読む…