頭語と結語の組み合わせ|読み方と意味も解説<ビジネス文書>

ビジネス文書(頭語と結語)

ビジネス文書で使う結語と頭語の組み合わせ例をまとめました。①一般的な文書…拝啓―敬具②あらたまった場合…恭啓―謹言③急ぎの場合…急啓―早々④前文を省略する場合…前略―草々⑤一般的な返信…拝復―敬具⑥一般的な再信…追啓―敬白――。そのほか読み方や意味・使い方なども解説しています。 ビジネス文書|頭語と結語の組み合わせ例 一般的なビジネス文書の場合、前文は、拝啓・前略・拝復など「頭語」(とうご

続きを読む