千葉県の藤の名所と見頃時期<2017年(開花情報)>

千葉県の藤の名所と2017年の見頃時期や場所(地図)などをご案内します。千葉県の藤の見頃は4月中旬から5月上旬。人気の名所は◇妙福寺・臥龍の藤(銚子市)◇高圓寺(市川市)◇水郷佐原水生植物園(香取市)――2017年の藤祭りや開花情報は随時更新していきます。

スポンサーリンク


千葉県の藤の名所と見ごろ時期

千葉県の藤の名所

  • 妙福寺・臥龍の藤(銚子市)4月下旬~5月上旬
  • 高圓寺(市川市)4月下旬~5月上旬
  • 水郷佐原水生植物園(香取市)4月下旬~5月上旬
  • 清水公園(野田市)4月下旬~5月上旬
  • 我孫子市水生植物園(我孫子市)4月下旬~5月上旬
  • 千葉県立富津公園(富津市)4月中旬~5月中旬
  • 木積の藤(匝瑳市)5月上旬~5月中旬

 千葉県の藤の名所一覧
 

妙福寺・臥龍の藤の見頃と藤まつり情報<2017年>

妙福寺の場所(地図)と臥龍の藤の開花状況

[場所] 妙見宮 妙福寺(みょうけんぐう みょうふくじ)
[見頃] 4月下旬~5月下旬
[見所] 臥龍の藤(がりゅうのふじ)推定樹齢750年

[住所] 千葉県銚子市妙見町1465
[最寄駅] JR総武本線・銚子駅から徒歩約10分
[最寄IC] 東関東自動車道・佐原香取ICから約60分
[駐車場] 無 ※近隣のコインパーキングを利用
[イベント] 藤まつり…2017年4月29日(土)~5月7日(日)

妙福寺の藤の見頃は 4月下旬から5月上旬。JR銚子駅から徒歩5分の場所にある日蓮宗のお寺・妙福寺。境内には大小四つの藤棚があり藤の名所としても知られています。中でもいちばん大きな藤棚にある藤は樹齢700年を超え、根元が龍の寝ている姿に似ていることから「臥龍の藤」(がりゅうのふじ)または「臥龍藤」(がりゅうふじ)と呼ばれています。満開時には、長さ5尺(約1.5メートル)の見事な花簾(はなすだれ)が見られます。ゴールデンウィーク期間中(二日間)には藤まつりも行なわれます。

千葉県銚子市妙見町1465 妙見宮妙福寺

拡大地図を表示

2017年の藤まつりの日程は 4月29日(土)から5月7日(日)。期間中は、境内には茶店が並ぶほか、神輿(みこし)の渡御(とぎょ)などが行なわれます。また、藤の見頃時期には藤棚のライトアップも行なわれ、昼間とは違った幻想的な藤の姿を見ることかできます。妙福寺への行き方や正確な場所は上記の地図(Googleマップ)で調べられます。

高圓寺 藤の見頃と藤まつり日程<2017年>

高圓寺の場所(地図)と藤まつり日程

[場所] 宮久保山 高圓寺(みやくぼざん こうえんじ)
[見頃] 4月下旬~5月上旬
[見所] 長寿藤(ちょうじゅふじ)

[住所] 千葉県市川市宮久保4-5-1
[最寄駅] JR本八幡駅北口からバスで宮久保坂下バス停下車、徒歩約10分
[最寄IC] 東京外環自動車道・三郷南ICから約30分
[駐車場] 有(5台)無料 ※満車の場合は近隣のコインパーキングを利用
[イベント] 藤まつり…2017年5月3日(水)~5月5日(金)

高圓寺の藤の見頃は 4月下旬から5月上旬。閑静な住宅街の一角にある日蓮宗のお寺・宮久保山高圓寺。藤の名所としても有名。境内にある推定樹齢200年の藤は「長寿藤」(ちょうじゅふし)と呼ばれ、花穂(かすい)は1メートルにも達し、満開時、100平米の藤棚いっぱいに花を咲かせる姿は見応えじゅうぶん。5月上旬には藤まつりも行なわれます。

千葉県市川市宮久保4-5-1 高圓寺

拡大地図を表示

藤祭り2017年の日程は 5月3日(水)から5月5日(金)。5月3日はお釈迦様の花祭り、5月5日は子供の健康祈願が行なわれます。期間中、参道の入口には屋台も数店出店するほか、境内ではベンチが並べられ、地元の町内会からお団子やビール・ジュースなどが販売され、藤棚を眺めながらお花見が楽しめます。高圓寺への行き方や正確な場所は上記の地図(Googleマップ)で調べられます。

水郷佐原水生植物園 藤の見頃と観藤会について<2017年>

水郷佐原水生植物園の場所(地図)と観藤会

[場所] 水郷佐原水生植物園(すいごうさはらすいせいしょくぶつえん)
[見頃] 4月下旬~5月下旬
[見所] 長さ100メートルの藤のトンネル(幸せの道)

[住所] 千葉県香取市扇島1837-2
[最寄駅] JR成田線・佐原駅からバスで水生植物園入口下車徒歩約5分
[最寄IC] 東関東自動車道・佐原香取ICから約20分
[駐車場] 有(700台)無料
[イベント] 観藤会(かんとうかい)…2017年4月29日(土)~5月7日(日)

水郷佐原水生植物園の藤の見頃は 4月下旬から5月上旬。400品種・150万本の花菖蒲(はなしょうぶ)や日本一の蓮(はす)の品種(300種以上)が見られる水郷佐原水生植物園。藤の名所としても知られ、正面ゲート近くにある長さ100メートルの藤のトンネルは「幸せの道」として観光スポットにもなっています。園内にはイスやテーブルもあるので腰を下ろしてゆっくりと藤を観賞することもできます。

千葉県香取市扇島1837-2 水郷佐原水生植物園

拡大地図を表示

2017年の観藤会(かんとうかい)は4月29日(土)から5月7日(日)まで。開園時間は9時から16時。観藤会期間中は無休。入園料(4月)大人200円・65歳以上150円・小中学生100円(5月)大人600円・65歳以上500円・小中学生300円。藤の開花が終わると、5月下旬から6月下旬の間は、あやめ祭りが行なわれます。はす祭りは7月中旬から8月上旬。水郷佐原水生植物園への行き方や正確な場所は上記地図(Googleマップ)で確認できます。

首都圏の藤の名所|東京神奈川県千葉県埼玉県

スポンサーリンク