伊東市 秋のイベント<2018年>秋の森の露天市・尻つみ祭り…他

伊東市(いとうし)で行なわれる2018年の秋のイベント情報についてまとめてあります。◇秋のお座敷文化大学…9月14日~12月9日(金土日)東海館◇秋の森の露天市…10月26日(金)~10月28日(日)伊東市青少年キャンプ場 ◇尻つみ祭り…11月10日(土)音無神社◇とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り…12月22日(土)――。伊東観光協会ホームページのURLと電話番号なども載せてあります。

Ads by Google

秋のお座敷文化大学|2018年の日程

伊東市の観光文化施設・東海館(とうかいかん)では、芸妓(げいぎ)姿に変身できる「秋のお座敷文化大学」が開講されます。2018年の日程は9月14日から12月9日までの毎週、金土日。現役の芸妓さんが着付けをしてくれて、お座敷の作法やお座敷芸の稽古が気楽に体験できます。女性だけではなく男性の着付け経験もあります。

秋の森の露天市|2018年の日程

次に、秋の森の露店市(2018年)についてお知らせします。10月26日・金曜日から10月28日・日曜日までの三日間、大室山(おおむろやま)の麓・伊東市青少年キャンプ場で、秋の森の露店市が開催されます。時間は9時から16時。陶芸や木工芸、ガラス細工など、個性のあるお店がたくさん出店するので、掘り出し物を求めて多くの人でにぎわいます。
 
伊東市のイベント詳細は、e-izu(いーいす)伊東観光協会ホームページ でご確認ください。電話での問い合わせは 0557-37-6105(伊東観光協会)

尻つみ祭り|2018年11月10日(土)

伊東市の歴史ある神社・音無神社(おとなしじんじゃ)では、毎年11月10日の夜に、天下の奇祭・尻つみ祭りが開催されます。このお祭りの神事は、真っ暗な神殿の中で行なわれ、御神酒(おみき)を回す合図として隣の人のお尻をつまむことから「尻つみ祭り」と呼ばれています。

境内では、お囃子(はやし)のリズムに乗ってお尻をぶつけ合うユーモラスな尻相撲大会も行なわれます。尻相撲大会の参加は事前に募集されます。参加は無料。詳しくは伊東観光協会へお問い合わせください。電話番号は 0557-37-6105 です。

とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り

2018年12月22日・土曜日に、なぎさ公園で、「とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーヅラ祭り」が行なわれます。会場内では、昼間からフリーマーケットも開催。夜8時半からは、海上から1,000発の花火が打ち上げられ、冬の夜空を鮮やかに彩ります。

また、個性的な衣装や振り付けで舞う「冬のソーズラ祭り」も必見です。なかでも注目は、よさこいソーズラ祭りのフィナーレを飾る総踊り。花火をバックにダイナミックな踊りが披露されます。

伊東温泉花笠踊りは2017年で終了

毎年秋に伊東駅前で開催された伊東温泉花笠踊りは2017年で終了しました。
 
伊豆の秋祭りイベント情報
松崎町南伊豆町下田市河津町東伊豆町|伊東市|熱海市

Ads by Google

コメントは受け付けていません。