着任挨拶状の文例|前任地と新任地に出す文面

着任挨拶状の文例を4通用意しました。◇前任地に出す着任挨拶文(一般的な文面と丁寧な文面)◇新任地に出す着任挨拶状(一般的な文面と丁寧な文面)――。勤務先や部署名などを差し替えるだけでそのまま使えるように縦書きを想定した文章を整えてあります。作成上の注意点も例文ごとに解説しています。はがきの印刷イメージをそれぞれ画像にしてありますので全体のレイアウトを考えるさいの参考にしてください。

Ads by Google

前任地に出す着任挨拶文|一般的な文面

前任地に出す着任挨拶状(一般的な文面)

拝啓 春暖の候、ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
さて、私こと、このたび社命により、本社人事部長を命ぜられ、四月五日に着任いたしました。大宮支店長在任中は格別のお引き立てとご愛顧を賜り、厚くお礼申しあげます。
新任地への赴任に先立ち、ごあいさつに参上すべきところ、事務引き継ぎや打ち合わせなど多忙をきわめましたために、意を果たせず赴任いたしました。心よりおわび申しあげます。
なお私の後任には本社営業部長だった木島俊雄が大宮支店長として赴任いたしました。私同様、ご指導粉鞭撻のほどお願い申しあげます。
まずは略儀ながら書中をもちましてごあいさつとさせていただきます。
敬具

平成三十一年四月十日

七左産業株式会社
人事部長 中野 光雄

〒一七七―〇〇三三 東京都練馬区高野台○-○-○
電話(〇三)〇〇○○一―六三七八

着任のあいさつは、私的なことにはふれずに、事務的に要領よくまとめます。赴任に先だって、あいさつができなかった場合には、そのことのおわびも伝えます。前任地に着任挨拶状を出す場合は、後任者の簡単な紹介も入れておきます。名前だけでもかまいませんが、前の役職と名前を記すのが一般的です。私同様よろしくお願いします、という一文もお忘れなく。

前任地に出す着任挨拶文|ていねいな文面

前任地に出す着任挨拶文(ていねいな文面)

謹啓 陽春のみぎり、いよいよご清適のこととお喜び申しあげます。
さて、私儀、社命により四月一日付をもちまして本社総務部長を命ぜられ、このほど着任いたしました。
仙台支店在任中には数々の厚情を賜り、おかげさまで五年間大過なく勤務できましたことを深謝申しあげます。
今後は新天地におきまして、微力ではありますが、社業発展のため力の限りを尽くす覚悟でおりますので、なにとぞ倍旧のご指導ご交誼を賜りますようお願い申しあげます。
本来なにば参上いたしましてお礼申しあげるべきところ、失礼ながら書状をもってごあいさつにかえさせていただきます。
敬白

平成三十一年四月十日

久我山商事株式会社
総務部長 片岡 勲

〒一四〇―〇〇一四
東京都品川区大井○-○-○
電話(〇三)○○○○―四九六二

栄転の場合、誇らしげな書き方をして読む相手の反感を買わないように、謙虚な文章を心がけます。新任地の内容を記す場合、仕事の内容は書く必要はありません。どんな役職で、どんな部署なのかを明記すればじゅうぶんです。なお例文中の「私儀」は「わたくしぎ」と読みます。「私こと」の謙遜した表現です。
Ads by Google

新任地に出す着任挨拶文|一般的な文面

新任地に出す着任挨拶文(一般的な文面)

拝啓 陽春の候、ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
さて、私こと、社命により四月一日付をもちまして本社営業部長を命ぜられ、このほど着任いたしました。微力でありますが社業の発展に誠心誠意努める覚悟でございます。なにとぞ前任者同様、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。
まずは書中をもちましてご挨拶申しあげます。
敬具

平成三十一年四月一日

人形の親王 営業部長 橋本 博之

〒三四三―〇八〇五
埼玉県越谷市神明町○-○-○
電話(〇四八)九六四―○○○○

新任地に出す着任挨拶状では、前任者同様にご支援をいただきたい旨を謙虚に記すことがポイントです。「若輩」「微力」などの文言を使って謙虚な気持ちを伝えます。抱負や決意なども述べます。全力で職務にあたる覚悟とか決意を記したあと、今後の指導や協力をお願いする、という形でまとめます。

新任地に出す着任挨拶文|ていねいな文面

新任地に出す着任挨拶文(ていねいな文面)

謹啓 陽春のみぎり、ますますご清祥のことと大慶に存じます。
さて、私議、四月一日付をもちまして栃木支店長を命ぜられ、同日無事着任いたしました。若輩ではございますが社業の発展に一意専心力を尽くしたいと存じます。なにとぞ倍旧のご支援とお引き立てのほどお願い申しあげます。
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申しあげます。
敬白

平成三十一年四月一日

ゆめみの観光開発株式会社
栃木支店長 千葉 麻里子

〒三二八―〇〇一五
栃木県栃木市万町○-○
電話(〇二八二)○○―五三八四

新任地に出す着任挨拶文は着任後すみやかに送ります。役職が高くなればなるほど着任の挨拶状は必須。きちんと文書を出して礼儀を尽くしたという事実が大切ので、女性・男性にかかわらず、文面は定型に沿った文章でかまいません。略式の挨拶であることにも文末で触れておきます。
転勤挨拶状の例文

Ads by Google

コメントは受け付けていません。