珈琲の日こしがや珈琲街道イベント風景<越谷市>2019年3月3日

2019年3月3日(日)。埼玉県越谷市の旧日光街道沿い商店街エリア(越谷商工会議所周辺の道路上)で行なわれた珈琲の日~こしがや珈琲街道。越ヶ谷宿(こしがやじゅく)と呼ばれた宿場町のたたずまいが残る同エリアでは「春の宿場まつり雛めぐり」と「ひなマルシェ」も同時開催。2回目の開催となる当日はあいにくの雨でしたが会場は多くの来場者でにぎわいました。珈琲の日イベント風景を写真とともにお伝えします。

Ads by Google

珈琲の日~こしがや珈琲街道|イベント概要

珈琲の日~こしがや珈琲街道

[行事] 珈琲の日~こしがや珈琲街道~
[日程] 2019年3月3日(日)小雨決行・荒天中止
[時間] 10時~15時
[内容] コーヒーやコーヒー豆などの販売・音楽バンド演奏
[会場] 旧日光街道沿い商店街エリア
[場所] 越谷商工会議所前(越谷駅東口から徒歩8分)
[主催] 珈琲の日実行委員会・越谷新町商店街・越谷商工会議所

会場の風景

こしがや珈琲街道 会場の風景(1) 旧日光街道(県道越谷流山線)の一部(越谷商工会議所周辺)を車両通行止めにして「こしがや珈琲街道」と名付けられたエリア内にコーヒー関連のお店など計32店舗が出店。4杯分のお試しサイズのコーヒーを1,000円で飲み比べできるテイスティングチケットも販売され、どのブースの前も行列ができていました。

珈琲の日~こしがや珈琲街道 会場の風景(2) 珈琲の日~こしがや珈琲街道 会場の風景(3) 珈琲の日~こしがや珈琲街道 会場の風景(4) 雨の中、お店のスタッフは雨合羽を着て接客、お客さんは傘をさしてコーヒーを飲み比べ……。長蛇の列ができているお店やハグジードーナツ(HUGSY DOUGHNUT)など、早々に売り切れになってしまったお店もありました。

珈琲の日スペシャルライブ

音楽バンドコイン(COINN)による珈琲の日スペシャルライブ 路上では、四人組の音楽バンド・COINN(コイン)による珈琲の日スペシャルライブも行なわれました。ギター・チェロ・ウクレレ・ミニドラム……。来場者も足を止めて熱演に聞き入っていました。

雛めぐり

木下半助商店の雛人形 珈琲の日と同じ会場(旧日光街道沿い商店街エリア)では「春の宿場まつり2019雛めぐり」も同時開催(雛めぐりは2月26日~3月3日)。商店や古民家ではひな人形が展示されていました。上の写真は、2015年に国の登録有形文化財に指定された道具店・木下半助商店(きのしたはんすけしょうてん)に展示されていた雛人形。

豆工房コーヒーロースト オリティエ

豆工房コーヒーロースト オリティエ ハンドドリップ中 コーヒー豆(エーデルワイズ・デカフェ・イエローブルボン) エーデルワイズという名前のタンザニア産コーヒーをハンドドリップで淹れてくれたのが越谷市宮本町でオーダー自家焙煎のコーヒー豆を販売している豆工房・コーヒーロースト オリティエ。焙煎したてのエーデルワイズ。まろやかでやわらかな口当たり。ほのかな甘みが口の中に残る美味しいコーヒーだったのでコーヒー豆も購入しました。
 

コーヒーの魅力を満喫

珈琲の日のパンフレット 第2回 珈琲の日~こしがや珈琲街道。あいにくの雨となりましたが、宿場町の面影が残る街並みの中で、古民家や商店街に飾られたひな人形を眺めながらコーヒーの飲み比べができて、お気に入りのコーヒー豆にも出合うことかできました。第3回 珈琲の日~こしがや珈琲街道は、2020年に開催される予定です。
 

Ads by Google

コメントは受け付けていません。