手づくりランドセル(草加)6年生・男の子のランドセル画像

ランドセル専門に熟練の職人さんが1本1本すべて手作りで製作する埼玉県草加市(そうかし)に工房をもつ丸繁(まるしげ)の手づくりランドセル。軽くて丈夫で使いやすくてお値段もお手ごろなランドセルとして地元の埼玉県をはじめ県外からの注文も多い人気のランドセルです。今回は「手づくりランドセル」を実際に使っている草加市在住の小学校6年生・中野翔太くん(仮名)の自宅にお邪魔して、ランドセルの状態や使い心地などをお母さまにインタビューしてきましたので、写真(画像)とともにご紹介します。

スポンサーリンク


小学6年生の男の子が使っているランドセルの状態

男の子のランドセル

中野翔太くん(仮名)は現在6年生ですので、このランドセルを使って、5年6か月がたったところです。全体的には、ほとんど傷んでいる箇所もなく、型崩れもしていません。ランドセルの素材はクラリーノ(合成皮革)。職人さんがひとつひとつ手作りで仕上げたランドセルは、やはりこうして高学年になると縫製や作りの技術の高さが分かります。

ランドセル 横

ランドセルの側面を見てみても型崩れはまったくありません。縫い目の部分のほつれも見られませんし前締めもしっかり固定されています。

ランドセル 背面

肩ベルトや背あて、背カンの傷みもなく、一見、新品同様です。

ランドセル 背あて

背あての部分もきれいです。お母さまの話ではランドセルの手入れは年に2回~3回。夏休み・冬休み・春休み中に行ない、あとはほとんどしていないそうです。背カンを背あてに付ける黒い革の部分はさすがに毎日背中に当たる箇所なので、糸が少しすれてきています。

ランドセル 背カン

ランドセルの背カン(金属)部分は丈夫に作られているのが分かります。肩ベルトの裏側の縫製もじつにしっかり施されています。翔太くんも6年生になって体が大きくなってきていますが、肩に食い込んで痛いとか背負いにくいということもないそうです。

ランドセル 肩ベルト

肩ベルトのヘリの部分も傷みや縫製のほつれはまったくありません。職人さんの熟練の技は、こうして年数がたってくると光ってきます。こうした部分は買うときには分からないし、どうしてもデザインとか色に目がいってしまいがちですね。

ランドセル 下紐

こちらはランドセルの肩ひもの下の部分、下ひもとつなぐ穴の部分です。毎日、背中に当たって、金属も通すので、さすがに穴と、ヘリの部分は、すれてきています。

ランドセル 底面

ランドセルの底の部分を見てみましょう。錠前の金属もしっかりしていますし、ベロ(カブセと錠前部分をつなぐ部分)の型崩れも見られません。錠前の金属は故障の多い箇所ですが、お母さまの話では今まで一度も不具合はないそうです。

ランドセル 錠前

錠前(金属部分)の作りもじつにしっかりしているのが分かります。ランドセルの底の部分にも熟練の職人技が散りばめられています。

ランドセル カブセ裏

こちらはランドセルのかぶせ裏の写真です。キズや傷み、型崩れなどは見られませんが、5年6か月使うと、さすがに透明のビニール部分は色あせてきています。

手づくりランドセルを買ったとき(5年前)ランドセルのカブセ裏(写真の黄色い部分)に金箔で名前(ひらがな)を入れてもらったそうですが、現在は、フルネーム金箔加工サービス は行なっていません。以前、お兄ちゃんやお姉ちゃんが使っていたり、二人以上(お友だちなど)で同時に購入した場合は、イニシャル加工(素押し加工)サービスを行なっています

ランドセル 内装

ランドセルの内装の傷みやキズ、型崩れもありません。前ポケットのチャックや前締めのベルトもしっかりしています。6年生の翔太くん(仮名)がこのランドセルを買ったのは、今から 5年前(2008年)ですので、当時は、A4ファイル対応ではありません。今のランドセルはA4ファィル対応が標準ですので、今のランドセルと比べると大きさもひとまわり小ぶりです。

ランドセル内側

翔太君のお母さんにお願いして、ランドセルの中に、教科書、ノート、ドリル、A4クリアフォルダを入れてもらいました。教科書、ノート、ドリルはすっぽり収りますが、さすがにA4クリアフォルダは少し曲げないと入りません。

翔太君のお母さんの話では、A4クリアフォルダが入れにくいと感じることはないそうです。ちなみに最近のランドセルはA4クリアフォルダにも対応しているので、A4クリアフォルダもすっぽり収ります。

丸繁のランドセルは職人さんの手作りなので耐久性も抜群

手作りランドセル 男の子用と女の子用

丸繁の手づくりランドセルは、熟練の職人さんがひとつひとつ手作業で作るので、6年間使っても型崩れもしにくく、色あせることがありません。5年、6年と、使い込めば使い込むほど、縫製や作りの確かさが分かるのが手作りランドセルの魅力です。

画像(写真)の赤いランドセルは、翔太くんのお姉さん(現在高校1年生)が使っていたランドセルです。メーカーは翔太くんと同じ「手づくりランドセル 」。翔太くんのお姉さんが6年間使ったランドセルについては、下記の記事で紹介しています。

6年間使った女の子のランドセル画像

スポンサーリンク