食中毒菌の種類(細菌・ウィルス)と発生時期

食材(鶏肉)

食中毒菌の種類と発生時期についてまとめました。食中毒菌の種類は大別すると細菌とウィルス。冬に多いのがウィルスによる食中毒。梅雨から夏場にかけて増えるのが細菌による食中毒。以下、食中毒の原因となる菌の種類と食中毒と食あたりの違いについても解説してきます。 食中毒の発生時期 2015年の食中毒の月別発生件数を見てみると、冬に多いのがノロウィルスなどのウィスルによる食中毒で、夏にかかけて猛威を振

続きを読む

食中毒を防ぐ調理のさいの注意点<鶏肉・ひき肉・魚介類>

食材(肉)

食中毒を防ぐ調理のさいの注意点を食材ごとにまとめました。◇鶏肉◇ひき肉◇魚介類――。食材によって付着する食中毒菌の種類も違ってきますので菌の特性を知ったうえで調理することが必要です。ポイントは肉類はじゅうぶんに加熱すること。魚介類は流水でしっかり洗い流すこと。以下、分かりやすく解説していきます。 肉類を調理するさいに食中毒を防ぐための注意点 肉の種類によって食中毒を起こす菌は違ってきます。

続きを読む

夏場の食中毒対策|食中毒の原因菌と食中毒予防の三原則

鶏肉

夏場の食中毒対策として知っておきたい食中毒の原因菌と食中毒予防の三原則についてまとめました。夏場の食中毒の主な原因菌は◇カンピロバクター◇サルモネラ菌◇ブドウ球菌◇ウエルシュ菌◇病原性大腸菌。食中毒予防の三原則は、細菌を◇つけない◇増やさない◇やっつける――。そのほか食中毒になったときはどうするかについても解説しています。 食中毒とは 食中毒とは、細菌やウィルスが付着した料理や食品を食べる

続きを読む

ブルーマウンテンNo1を自家焙煎コーヒー専門店で飲んだ味の感想

ブルーマウンテンコーヒー豆

ブルーマウンテンNo1を行きつけの自家焙煎珈琲専門店で飲んだ味の感想を写真とともに紹介します。生豆を焙煎機で焼いた翌日、マスターのコーヒー談義とともに伺ったブルーマウンテン豆に適した焙煎度合いや淹れ方・味の特徴・価格の相場などもあわせてお伝えします。 ブルーマウンテンの生産地とNo1の意味 ブルーマウンテンの生産地はジャマイカ。国土の大部分が低い産地地帯という中南米の自然豊かな島で、東部に

続きを読む