山口県の花見スポットと桜の開花状況<2017年(最新版)>

山口県の花見スポットと2017年の桜の開花状況(最終版)をお伝えします。開花日は3月29日。満開日は4月7日。見頃は4月6日頃から4月13日頃。桜の名所は◇ときわ公園(宇部市)◇錦帯橋(岩国市)◇徳佐八幡宮しだれ桜(山口市)――2017年の開花状況は随時更新していきます(山口県の桜は見ごろを過ぎましたので2017年の桜開花情報案内は終了しました)

スポンサーリンク


山口県 2017年 桜の開花情報(2017年5月1日現在)最終版

桜

山口県(下関)の桜開花速報<2017年>

3月29日(水)開花しました。
4月7日(金)満開を迎えました。

 
[開花予想] 3月29日 [開花日] 3月29日
[満開予想] 4月08日 [満開日] 4月07日
[見頃予想] 4月06日~4月13日

上記は2017年5月1日(月)現在の山口県(下関)の桜開花情報(最終版)です。開花日は3月29日(水)。満開日は4月7日(金)。ちなみに昨年(2016年)の山口県(下関)の桜の開花日は3月28日。満開日は4月3日でした。
 

例年の山口県の桜の開花日は
3月24日。満開日は4月2日。過去もっとも早い開花日は2009年3月18日。もっとも遅い開花日は1984年4月6日。もっとも早く満開を迎えたのは2013年3月28日。もっとも遅い満開となったのは1988年4月13日

山口県の花見スポットと例年の見頃

  • ときわ公園(宇部市)3月下旬~4月中旬
  • 錦帯橋(岩国市)3月下旬~4月上旬
  • 徳佐八幡宮しだれ桜(山口市)4月上旬~4月中旬
  • 秋吉台家族旅行村(美祢市)4月上旬~4月中旬
  • 一の坂川(山口市)3月下旬~4月上旬
  • 老の山公園(下関市)4月上旬~4月中旬
  • 川島堤(萩市)3月下旬~4月上旬
  • 吉香公園(岩国市)3月下旬~4月上旬
  • 功山寺(下関市)3月中旬~4月上旬
  • 戦場ヶ原公園(下関市)4月上旬~4月中旬

その他の花見スポット…火の山公園(下関市)香山公園(山口市)萩城跡指月公園(萩市)橋本川土手(萩市)毛利氏庭園(防府市)美祢さくら公園(美祢市)田布施川河畔(田布施町)日和山公園(下関市)竜王山公園(山陽小野田市)真締川公園(宇部市)大寧寺(長門市)

スポンサーリンク


山口県 桜の名所 ときわ公園(宇部市)

ときわ公園 桜お花見情報

[桜の場所] ときわ公園(ときわこうえん)
[見頃時期] 3月下旬~4月中旬
[桜の種類] 染井吉野・八重桜・山桜・枝垂桜・寒緋桜
[桜の本数] 約3,500本

[所在地] 山口県宇部市則貞3-4-1
[最寄駅] JR常盤駅から徒歩約15分
[最寄IC] 山口宇部道路・宇部南ICから約5分
[夜間鑑賞] 3月下旬から4月中旬(18時30分~22時)
[駐車場] 有(1,500台)2時間200円(上限一日500円)
[桜祭り] ときわ公園さくらまつり…4月第1日曜日

ときわ公園…山口県宇部市の常盤湖を中心とした都市公園(総合公園)。四季折々の花々が楽しめるほか、動物園・遊園地・彫刻野外展示場・熱帯植物園をはじめキャンプ場・ボート・じゃぶじゃぶ池・石炭記念館・イベントホール・レストランなども完備。市民の憩いの場として親しまれています。

ときわ公園の桜の見ごろは 3月下旬から4月中旬。さくらの名所100選にも選ばれている山口県を代表するお花見スポットのひとつ。園内には、ソメイヨシノをはじめヤエザクラ・ヤマザクラ・シダレザクラ・カンヒザクラなど約3.500本もの桜が植えられています。桜祭りも開催。ステージイベントなどさまざまな催しのほか、開花時期にはライトアップも行なわれ夜桜も楽しめます。

山口県 夜桜の名所 錦帯橋(岩国市)

錦帯橋 桜の開花状況

[桜の場所] 錦帯橋(きんたいきょう)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・八重桜
[桜の本数] 約3,000本

[所在地] 山口県岩国市横山
[最寄駅] JR岩国駅からバスで錦帯橋バス停下車徒歩約1分
[最寄IC] 山陽自動車道・岩国ICから約10分
[駐車場] 有(500台)一日200円
[夜間鑑賞] 3月下旬から4月上旬(日没からぼんぼり点灯)桜の開花に合わせて
[桜祭り] …4月上旬~4月中旬

錦帯橋(きんたいきょう)…山口県岩国市の錦川(にしきがわ)に架けられた木造の橋。眼鏡橋(長崎県)日本橋(東京都)と並んで日本三名橋のひとつにも数えられています(日本三名橋は日本橋ではなく二重橋とする説もあります)。特異な姿の五連の反り橋が特徴。1922年 (大正11年) に国の名勝にも指定されています。

錦帯橋の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。隣接する吉香公園(きっこうこうえん)の桜と合わせて、約3,000本の桜が植えられていて桜の名所としても知られています。桜の種類はソメイヨシノとヤエザクラ。満開時、川面に映る桜の姿はまさに春爛漫(はるらんまん)。桜の開花に合わせて約300基のぼんぼりも点灯され夜桜スポットとしても人気があります。

山口県 枝垂れ桜の名所 徳佐八幡宮(山口市)

徳佐八幡宮 しだれ桜 開花状況

[桜の名称] 徳佐八幡宮(とさはちまんぐう)
[見頃時期] 3月下旬~4月上旬
[桜の種類] 染井吉野・枝垂桜・江戸彼岸
[桜の本数] 約250本

[所在地] 山口県山口市阿東徳佐中3673
[最寄駅] JR山口線・徳佐駅から徒歩約5分
[最寄IC] 中国自動車道・鹿野ICから約35分
[駐車場] 有(20台)無料
[夜間鑑賞] 3月下旬から4月上旬(時間は未定)桜の開花に合わせて
[桜祭り] 桜まつり…4月上旬の日曜日

徳佐八幡宮(とさはちまんぐう)…山口県山口市にある神社。平安時代末期に当主だった大内満盛(おおうちみつもり)が大分県の宇佐八幡宮(うさはちまんぐう)から勧請(かんじょう)したといわれています(勧請とは移して祀るの意味)。江戸後期・文政8年(1825年)現在の大阪から枝垂れ桜を取り寄せて植樹し、桜の名所としても知られるようになりました。

徳佐八幡宮の桜の見ごろは 3月下旬から4月上旬。参道の両脇には、ソメイヨシノ・シダレザクラ・エドヒガンなど約250本近くの桜が植えられていて、満開を迎える4月上旬には、参道は桜のトンネルになります。中でもシダレザクラが有名。4月上旬には桜祭りも開催。ステージイベント・餅まき・物産展などが行なわれ、多くの花見客でにぎわいます。

中国地方の桜名所鳥取県島根県岡山県広島県|山口県|

スポンサーリンク