久伊豆神社<2017>藤まつりと駐車場の場所(埼玉県越谷市)

埼玉県越谷市にある久伊豆神社(ひさいずじんじゃ)の藤まつりの日程と駐車場の場所などを実際に訪れたときの写真と動画をまじえて紹介します。今年(2017年)の越谷久伊豆神社の藤まつりの日程は4月29日(土)から5月7日(日)。期間中、境内には露店も並び5月3日(水)には野点も行なわれます。藤の見ごろは4月下旬から5月上旬。以下、順を追ってご案内します。

スポンサーリンク


2017年の藤まつりの日程と藤の見頃時期

藤

越ヶ谷久伊豆神社の2017年の藤まつりは、ゴールデンウィーク期間中、4月29日(土)から5月7日(日)の9日間にわたって行なわれます。拝観料や入園料などはありません。料金は無料です。見学時間もとくに決められていません。久伊豆神社の開門は午前5時なので、午前5時から日没前の午後5時ごろまでが境内の藤を楽しめる時間帯です。日没後は閉門されますので境内に入ることはできません。

藤

久伊豆神社の藤の開花は、その年の気温や天候にもよりますが、4月半ば(15日過ぎ)から開花が始まり、4月下旬に見ごろになり、5月上旬に満開を迎えます。藤まつりが開催されるゴールデンウィーク期間中がいちばんの見頃時期になります。その年の藤の開花状況は久伊豆神社のホームページや越谷市役所のホームページなどでは公開されていません。見ごろの藤をご覧になりたい場合は、ゴールデンウィーク(4月29日から5月7日)を目安にお出かけください。

満開を迎えた久伊豆神社の藤棚<動画>2017年5月1日撮影

満開を迎えた久伊豆神社の藤棚を動画に収めました。撮影年月日は2017年5月1日(月)。平日でしたが藤まつりの期間中ということもあって藤棚の下はたくさんの見物客でにぎわっていました。

久伊豆神社の藤について

久伊豆神社の藤

久伊豆神社の境内にある藤は推定樹齢200年。埼玉県の天然記念物にも指定されている古木です。株廻り7メートル、地際(じぎわ)から7本に分かれて、高さ2.7メートルの藤棚に枝を広げています。枝張りは東西20メートル・南北30メートル。

五尺藤

花は薄紫色。花房は枝下に約1.5メートルほど垂れ「五尺藤」(ごしゃくふじ)と呼ばれています。

看板

久伊豆神社の藤の歴史についても触れておきます。江戸後期・天保8年(1837年)に、久伊豆神社の境内に出店を開いていた地元の住人・川鍋国蔵という人が、現在の千葉県・下総国(しもうさのくに)流山(ながれやま)から樹齢50年の藤を船で運んで、久伊豆神社の境内に植樹したのが、現在の久伊豆神社の藤と言われています。

藤まつり期間中に行なわれるイベント|野点と甘茶サービス

野点

今年(2017年)も藤まつり期間中、憲法記念日の5月3日(水)に、久伊豆神社の境内で、越谷市観光協会主催・越谷市茶道協会協賛による野点(のだて)が行なわれます。先着200人。参加費は一服100円。抹茶一杯と茶菓子がいただけます。一回につき定員は約20人。一回の所要時間は約15分です。野点の作法を知らなくても気楽にお茶が楽しめます。雨天中止。申込は当日、境内に設けられたお茶席の受付で行ないます。

甘酒

毎年、5月の第一日曜日には、境内で、地元の団体(久伊豆神社奉仕会)による甘酒とお菓子の無料サービスも行なわれます(2017年は5月7日に行なわれる予定です)。甘酒とお菓子の無料サービスは、なくなりしだい終了。

藤まつりに出店する露店

露店

藤まつり期間中、久伊豆神社の境内と参道には、茶店と露店も出店します。おでん・焼き鳥・鮎の塩焼き・焼きそば・お好み焼き・たこ焼き・イカ焼き・ビール・酎ハイ・かき氷…。

藤棚

藤棚には提灯も飾られ、露天商さんたちの声がお祭りムードを盛りあげます。

久伊豆神社への電車でのアクセス

久伊豆神社

電車でのアクセスは、東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)越谷駅・東口から徒歩約25分。越谷駅・東口からバスも出ています。朝日バスの花田循環・市立図書館行き「新宮前橋」下車すぐ。タクシーだと越谷駅東口から久伊豆神社まで約7分です。

久伊豆神社の場所と地図

山門

久伊豆神社の住所は〒343-0024埼玉県越谷市越ヶ谷1700。「 久伊豆神社 」(ひさいずじんじゃ)は越谷市に7箇所あるほか、さいたま市岩槻区にも久伊豆神社がありますので、カーナビに場所をセットするときは、越ヶ谷久伊豆神社の住所「埼玉県越谷市越ヶ谷1700」をセットしてください。久伊豆神社の地図をGoogleマップで埋め込みました(下記地図)。ルート検索などにご利用ください。

埼玉県越谷市越ヶ谷1700

久伊豆神社の正確な場所を拡大表示

久伊豆神社の駐車場の場所|第一駐車場・第二駐車場・臨時駐車場

第一駐車場

久伊豆神社の駐車場は第一・第二・臨時の三箇所あります。第一駐車場の場所は、久伊豆神社の隣にある緑の森公園と久伊豆神社の間。第二駐車場の場所は、久伊豆神社本殿横の道路沿い。臨時駐車場の場所は、久伊豆神社の池の裏手にあります。

第二駐車場

駐車できる車の台数は第一駐車場が14台。第二駐車場が19第。臨時駐車場が60第。駐車場の料金は無料。藤まつり期間中はかなり混雑します。天気にもよりますが、駐車場は午前中で満車になってしまうことがほとんどです。路上駐車場はできません。また路上駐車をするスペースもありません。

臨時駐車場

久伊豆神社の駐車場が満車の場合は近隣のコインパーキングを利用することになりますが、久伊豆神社と越谷駅の中間周辺(久伊豆神社へは徒歩約10分程度の場所)にいくつかコインパーキングがあります。

トイレの場所

社務所

社務所内は写真撮影が禁止されているので、写真で紹介することはできませんが、トイレは社務所の待殿(たいでん=待合室)にあります。トイレは男女別。水洗。赤ちゃんのオムツを替えるベビーベッドも用意されています。待殿(待合室)の場所は本殿を正面に見て左側の建物です。

神社のお参りの作法

 

スポンサーリンク