東伊豆町 冬の観光情報|イベントと新年のおすすめスポット

東伊豆町(ひがしいずちょう)で行なわれる冬のイベントをまとめてあります。◇熱川温泉クリスマス花火ファンタジア…2017年12月24日(日)熱川海岸◇いちご狩り…2017年12月上旬~2018年5月上旬(町内いちご狩り園)◇雛のつるし飾りまつり…2018年1月20日(土)~3月31日(土)稲取文化公園・雛の館――。そのほか東伊豆町の観光情報や新年のおすすめスポットも載せてあります。

スポンサーリンク

熱川温泉クリスマス花火ファンタジア|2017年12月24日

2018年12月24日・日曜日に熱川海岸で行なわれる熱川温泉クリスマス花火ファンタジア。熱川道灌太鼓(あたがわどうかんだいこ)の演奏や打上花火などの催し物や夜店も出て、にぎわいます。冬の澄み渡る空気の中、夜空を彩る打上花火は圧巻です。
 
東伊豆町のイベント情報は
東伊豆町観光協会ホームページ でご確認ください。電話での問い合わせは 0557-95-0700(東伊豆町観光協会)

スポンサーリンク

いちご狩り|2017年12月上旬~2018年5月上旬

東伊豆町のいちご狩り農園は、12月上旬から営業を開始します。営業期間は5月上旬まで。東伊豆町は、温暖な気候に恵まれているため甘いイチゴが味わえます。もちろんイチゴは食べ放題。おなかいっぱいになるまで甘いイチゴがいただけます。最寄駅からの送迎に対応しているいちご狩り農園もありますので、各いちご狩り農園にお問い合わせください。

(稲取温泉)ストロベリー金指園…0557-95-1849(熱川温泉)いちごらんど中西…0557-23-0187/ストロベリーファーム太田農園…0557-23-0050/樋ノ口園…0557-23-1339/丸鉄園…080-8744-9979

雛のつるし飾りまつり|2018年1月20日~3月31日

東伊豆町の稲取温泉には、江戸時代後期から、雛祭りのさいに雛壇の両脇に一対(いっつい)のつるし飾りを飾る風習がありました。ひとつひとつの人形には、子や孫の成長を願う親のあたたかい思いが込められており、女の子のすこやかな成長を願って、手作りされてきました。親から子へ、子から孫へ、この町独自の和細工として現在に受け継がれています。

2018年の雛のつるし飾りまつりは、1月20日・土曜日から3月31日・土曜日まで、毎日開催されます。メイン会場は稲取文化会館と雛の館(ひなのやかた)。期間中は、つるし飾り制作体験教室などの催し物もあります。

素盞鳴神社雛段飾り|2018年2月22日~3月4日

雛のつるし飾りまつりのイベントとして、2018年2月22日・木曜日から3月4日・日曜日までの間、素戔嗚神社(すさのおじんじゃ)と三島神社(みしまじんじゃ)で、雛段飾りが行なわれます。

稲取漁港から船で伊豆大島椿まつりへ

伊豆大島椿まつり期間中、稲取漁港から伊豆大島行きの船便が運行されます。2018年は1月28日・日曜日から3月25日・日曜日まで。稲取から伊豆大島までは35分ほどで到着します。伊豆大島椿まつりについては 東海汽船のホームページ でご確認ください。

東伊豆町 新年のおすすめスポット|港の朝市

東伊豆町の新年のおすすめスポットは「港の朝市」(みなとのあさいち)です。稲取漁港に隣接した東伊豆町役場の駐車場で、毎週土日および祝日に開催されている港の朝市が、年末年始、12月29日から1月3日に特別開催されます。時間は午前8時から。稲取名産の金目鯛をはじめ地元で獲れた新鮮な魚介類や農作物、さらに稲取ならではの加工品が並び、毎年、多くの人でにぎわいます。
 
伊豆の冬祭りイベント情報
松崎町下田市河津町伊東市熱海市

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。