熱海市 冬の観光情報|イベントと初日の出おすすめスポット

熱海市(あたみ)で行なわれる冬のイベントをまとめてあります。◇第75回熱海梅園梅まつり◇第9回あたみ桜糸川桜まつり◇尾崎紅葉祭◇第31回つばき鑑賞会◇網代温泉ひもの祭り◇第34回伊豆多賀わかめまつり◇第75回初島漁師の丼合戦◇熱海海上花火大会――。そのほか熱海市の観光情報や初日の出おすすめスポットも載せてあります。

Ads by Google

第75回熱海梅園梅まつり|2019年1月5日~3月3日

2019年1月5日・土曜日から3月3日・日曜日までの間、熱海梅園で、第75回熱海梅園梅まつりが開催されます。毎年、11月下旬から咲き始める梅は、早咲き・中咲き・遅咲きと、順番に見ごろを迎えるので、1月から3月まで、長期間にわたって、たえまなく梅を楽しむことができます。熱海梅園梅まつり期間中は、落語会や熱海芸妓衆(あたみげいぎしゅう)による演芸会、甘酒サービスなど、さまざまなイベントが行なわれます。

熱海梅園 日本一早い梅

11月下旬には、日本一早咲きの梅が熱海梅園で開花します。温暖な気候で、冬も暖かい熱海を象徴するように、日本一早く咲く梅。そして、熱海梅園では、この時期、日本一遅い紅葉を同時に楽しむことができます。
 

熱海市のイベント情報は
あたみニュース 熱海市観光協会ホームページ でご確認ください。電話での問い合わせは 0557-85-2222(熱海市観光協会)

Ads by Google

第9回あたみ桜糸川桜まつり

1月下旬から2月上旬には、早咲のあたみ桜が熱海市内の各所で開花します。観賞スポットのひとつ糸川遊歩道(いとがわゆうほどう)では、2019年1月12日・土曜日から2月11日・月曜日まで、第9回あたみ桜糸川桜まつりが開催されます。あたみ桜のライトアップや週末を中心にライブ・大道芸のほか、桜茶やお茶のサービスなど、イベントも行なわれます。

尾崎紅葉祭|2019年1月17日

金色夜叉(こんじきやしゃ)の作者である尾崎紅葉(おざきこうよう)の偉業を讃え、毎年1月17日に尾崎紅葉祭(おざきこうようまつり)が開催されます。2019年は1月17日・木曜日。場所は、お宮の松前。熱海芸妓衆(あたみげいぎしゅう)が金色夜叉の名場面を舞踊で再現するほか、尾崎紅葉の記念を設置し、除幕式も行なわれます。

網代温泉ひもの祭り

南熱海地区の網代温泉(あじろおんせん)では、2019年1月13日・日曜日、14日・月曜日に大縄公園(おおなわこうえん)て、2月16日・土曜日、17日・日曜日に長浜海浜公園うみえ~る長浜で、網代温泉ひもの祭りが開催されます。会場では、アジの干物を炭火で焼き、来場したお客さまに無料で振る舞われます。

第34回伊豆多賀わかめまつり

伊豆多賀温泉(いずたがおんせん)では、2019年2月23日・土曜日と24日・日曜日に、長浜海浜公園で「第34回伊豆多賀わかめまつり」を開催します。地元・多賀湾のわかめ漁の最盛期にあわせた恒例イベントで、生わかめ詰め放題をはじめ地元のおいしい海産物や特産品の販売なども行なわれます。

初島漁師の丼合戦

熱海港から船で30分の初島(はつしま)では、2019年2月8日・金曜日から3月10日・日曜日の期間、初島漁師の丼合戦(はつしまりょうしのどんぶりがっせん)を開催。漁師さん自慢の海の幸たっぷりの丼をいただけます。

熱海海上花火大会|2019年の日程

三方を山に囲まれた音響効果抜群の会場・熱海湾に、大輪の花がとぎれなく次々と夜空に打ち上げられる熱海海上花火大会。春夏秋冬、一年を通して行なわれる熱海の風物詩です。中でも最後に打ち上げられるナイアガラの滝の迫力は感動すること間違いなしです。2019年は16回開催されます。

◇春…3月31日(日)4月20日(土)5月11日(土)5月26日(日)6月16日(土)6月29日(土)◇夏…7月26日(金)7月30日(火)8月5日(月)8月8日(木)8月18日(日)8月23日(金)8月30日(金)◇秋…9月16日(月・祝)◇冬…12月8日(日)12月15日(日)

熱海市 初日の出おすすめスポット| 親水公園

熱海市の初日の出おすすめスポットは親水公園(しんすいこうえん)です。地中海北部のリゾート地をイメージして整備された親水公園は記念写真のスポットとしても人気。水平線から真っ直ぐ昇っていく初日の出は一見の価値あり。毎年、多くの人が訪れます。
 
伊豆の冬祭りイベント情報
松崎町下田市河津町東伊豆町南伊豆町伊東市

Ads by Google

コメントは受け付けていません。