岩槻の花見穴場スポット|笹久保八幡神社<埼玉県さいたま市岩槻区>

岩槻の花見穴場スポット(笹久保八幡神社)

岩槻の花見穴場スポット「笹久保八幡神社」(ささくぼはちまんじんじゃ)の桜を写真とともに紹介します。正式名称は篠岡八幡大神社(しのおかはちまんだいじんじゃ)。住所は埼玉県さいたま市岩槻区笹久保810。桜の種類は染井吉野(そめいよしの)。例年の見ごろ時期は3月下旬から4月上旬。笹久保神社は岩槻の桜の名所というよりも知る人ぞ知る花見の穴場。静かにお花見を楽しめます。笹久保八幡神社で撮影した桜の画像のほか

続きを読む

幸宮神社の御朱印と駐車場の場所やアクセスなど|埼玉県幸手市

幸宮神社の御朱印

埼玉県幸手市(さってし)にある幸宮神社(さちのみやじんじゃ)の御朱印と駐車場の場所や境内の風景などを画像をまじえてご案内します。住所は埼玉県幸手市中4-11-30。電話番号は 0480-43-3151 。アクセスは、電車では幸手駅から徒歩約5分。車では圏央道・幸手インターチェンジから約5分――。まずは、幸宮神社でいただいた御朱印の写真からご覧ください。 幸宮神社の御朱印 上の写真は、201

続きを読む

鶴峯八幡宮の御朱印と電話番号・駐車場の場所など|古河市

鶴峯八幡宮の御朱印

茨城県古河市(こがし)にある鶴峯八幡宮(つるがみねはちまんぐう)の御朱印と駐車場の場所や境内の風景などを写真をまじえてご案内します。住所は茨城県古河市中田1337-6。電話番号は 0280-48-2127 。アクセスは、電車では栗橋駅から徒歩約30分。車では東北自動車道・加須インターチェンジから約30分――。まずは、鶴峯八幡宮でいただいた御朱印の写真からご覧ください。 鶴峯八幡宮では三社の御朱印

続きを読む

雀神社の御朱印と駐車場の場所やアクセスなど|茨城県古河市

雀神社の御朱印

茨城県古河市(こがし)にある雀神社(すずめじんじゃ)の御朱印と駐車場の場所や境内の風景などを画像をまじえてご案内します。住所は茨城県古河市宮前町4-521。電話番号は 0280-22-0477 。アクセスは、電車では古河駅から徒歩約20分。車では東北自動車道・加須(かぞ)インターチェンジから約20分――。まずは、雀神社でいただいた御朱印の写真からご覧ください。 雀神社の御朱印 上の写真は、

続きを読む

富士塚のある神社|赤沼神社(埼玉県春日部市赤沼)

赤沼神社(埼玉県春日部市)

埼玉県春日部市赤沼にある赤沼神社(あかぬまじんじゃ)を写真や動画を交えてご案内します。◇鳥居◇境内◇狛犬◇拝殿◇富士塚◇地図◇駐車場――など。そのほか、毎年7月と10月に行なわれる伝統行事・赤沼の獅子舞についてもご紹介します。 赤沼神社|拝殿や境内の風景 赤沼神社は、元は香取神社(かとりじんじゃ)と号していましたが、明治5年(1872年)に村社(そんしゃ)となり、明治39年(1906年)に

続きを読む

中央道リニューアル工事<岡谷~伊北>日程と渋滞予想

中央道リニューアル工事

中央道リニューアル工事に伴う車線規制・工事概要・迂回路・工事期間中の渋滞予測などについてまとめてあります。中央道リニューアル工事(終日対面通行規制)の日程は、2017年10月16日(月)6時~12月1日(金)24時まで。区間は上下線ともに岡谷ジャンクションから伊北インターチェンジ。終日対面通行規制が敷かれ土日も含め47日間連続で工事が行なわれます。 中央道リニューアル工事の日程は 2017年10

続きを読む

上信越自動車道リニューアル工事<2017年>日程と渋滞予想

上信越道リニューアル工事

上信越自動車道リニューアル工事に伴う車線規制・工事概要・工事期間中の渋滞予測などについてまとめてあります。上信越道リニューアル工事(豊洲高架橋床版取替工事)の日程は、2017年9月19日(火)から11月30日(木)まで。区間は上下線ともに須坂長野東インターチェンジから信州中野インターチェンジ。終日対面通行規制が敷かれ土日も工事が行なわれます。 上信越道リニューアル工事の日程と工事区間 上信

続きを読む

東名高速道路の集中工事<2017年>日程と渋滞予測

東名高速道路の集中工事

東名高速道路の集中工事に伴う車線規制と夜間通行止めや東名高速集中工事期間中の渋滞予測などについてまとめてあります。東名高速道路の集中工事(昼夜連続車線規制)の日程は、2017年10月2日(月)午前零時~10月14日(土)午前6時まで。区間は上下線ともに東京インターチェンジから小牧ジャンクション。夜間通行止めやインターチェンジの閉鎖もあります。 東名高速集中工事の日程は 2017年10月2日(月)

続きを読む

蝋梅の名所<埼玉県さいたま市>石井実生園に行ってきました。

石井実生園(埼玉県さいたま市)の蝋梅

埼玉県さいたま市見沼区にある蝋梅の名所・石井実生園(いしいみしょうえん)に行ってきました。ちょうど「ロウバイまつり」の期間中だったので、見ごろを迎えた蝋梅の花を写真に収めることかできました。蝋梅の実や種も撮影させていただけたので、蝋梅の花の画像とともにご紹介します。石井実生園の地図や駐車場などの情報もお伝えします―― ロウバイまつりの開催期間|石井実生園 石井実生園(いしいみしょうえん)は

続きを読む

西新井大師|初詣の混雑状況と境内や駐車場の写真<2017年1月4日>

西新井大師(初詣の混雑状況)

2017年1月4日。東京都足立区にある西新井大師へ初詣に行ってきました。初詣の西新井大師の駐車場はどこも満車だろうと思い電車で出かけました。西新井大師に到着したのは午後2時30分。周辺道路では駐車場待ちの車の列や駐車場を探している車が右往左往。電車で行って大正解。三が日も過ぎたというのに境内はものすごい人です。屋台も所狭しと並んでいます。 西新井大師へ初詣|境内の風景 西新井大師は、テレビ

続きを読む

大宮氷川神社の二の鳥居と戦艦武蔵の碑の歴史を写真とともに解説

戦艦武蔵の碑(大宮氷川神社)

全国でも有数の開運スポットとして知られる武蔵一宮氷川神社(むさしいちのみやひかわじんじゃ)。大宮氷川神社とも呼ばれています。初詣のさいは、およそ200万人の人が参拝に訪れる神社で、最大の特徴は、なんといっても日本一を誇る長さ 2キロの参道。境内まで続くケヤキ並木が参拝者たちを出迎えてくれます。 大宮氷川神社の二の鳥居 一の鳥居を抜け、参道を進むと二の鳥居があります(上の写真)。大宮氷川神社

続きを読む

住吉大社の初辰まいり|商売発達・家内安全<毎月最初の辰の日>

住吉大社

大阪の住吉大社で毎月行なわれる初辰まいり(はったつまいり)について解説しています。初辰(はったつ)とは毎月最初の辰の日のこと。初辰日に住吉大社内の四社(種貸社・楠珺社・浅沢社・大歳社)を順番にお参りすることで商売発達・家内安全のご利益が得られるとされ、大阪をはじめ全国から多くの参拝客が訪れます。 住吉大社の創建と反橋 大阪の下町・住吉にある住吉大社(すみよしたいしゃ)。創建は神功皇后(じん

続きを読む