中村鞄のランドセルを使っている男の子(1年生)のママにインタビュー

中村鞄のランドセルを使っている男の子

ランドセルをひとつひとつ熟練の職人さんが手作りで仕上げる中村鞄製作所(東京都足立区)のニティランドセル。飽きのこないシンプルなデザインと、安全対策にも細かい配慮がなされていることから、地元の足立区をはじめ全国からも注文の多い人気のランドセルです。中村鞄のランドセルを実際に使っている東京都荒川区在住の小学1年生・木下裕也くん(仮名)の自宅にお邪魔して、ランドセルの使い心地や中村鞄ランドセルを選んだ理

続きを読む

中村鞄のランドセルを使っている2年生の女の子のママに使い心地を聞いてきました。

中村鞄ランドセルの感想

熟練職人さんによる手作りランドセルで知られる中村鞄(ニティランドセル)。今回は、中村鞄(なかむらかばん)のランドセルを使っている小学2年生の早川りなちゃん(仮名)のお宅にお邪魔して、中村鞄のランドセルの使い心地や中村鞄のランドセルを選んだ理由などをりなちゃんのママにインタビューしてきました。 中村鞄のランドセルを選んだ理由 りなちゃんのお宅は東京都足立区。中村鞄の工房(東京都足立区江北)へは車

続きを読む

6年間使った女の子のランドセル画像(写真)

女の子のランドセル画像

埼玉県草加市にあるランドセル専門工房・丸繁(まるしげ)の「手づくりランドセル」。ひとつひとつ熟練の職人さんが手作業で仕上げるので、耐久性や使い心地がよいと、地元では人気のランドセルです。別記事で、丸繁のランドセルを使っている草加市在住の小学校6年生・中野翔太くん(仮名)のランドセルを紹介していますが、今回は、翔太くんのお姉さん(彩乃さん=仮名=高校2年生)が、小学生のときに使っていた丸繁のランドセ

続きを読む

手づくりランドセル(草加)6年生・男の子のランドセル画像

男の子のランドセル画像

ランドセル専門に熟練の職人さんが1本1本すべて手作りで製作する埼玉県草加市(そうかし)に工房をもつ丸繁(まるしげ)の手づくりランドセル。軽くて丈夫で使いやすくてお値段もお手ごろなランドセルとして地元の埼玉県をはじめ県外からの注文も多い人気のランドセルです。今回は「手づくりランドセル」を実際に使っている草加市在住の小学校6年生・中野翔太くん(仮名)の自宅にお邪魔して、ランドセルの状態や使い心地などを

続きを読む

小学校の教師をしている娘に男の子に人気のランドセルの色を聞いてみた。

男の子に人気のランドセルの色

娘が東京都の某区で小学校の先生をやっています。今年は2年生の担任。去年は1年生。そんなわけで、実際に、小学校では、どんな色のランドセルが多いのか? 男の子に人気のランドセルの色を小学校の教師でもある娘に聞いてみました。ひと昔前は男の子のランドセルの色といえば黒しかありませんでしたが、最近のランドセルのカタログを見ると、男の子のランドセルの色も多様化しているようですが―― 小学生の男の子は何色のラ

続きを読む

女の子に人気のランドセルの色は? 小学校教諭の娘に教えてもらった。

女の子に人気のランドセルの色

女の子のランドセル。5~6年前までは、色は「赤」が定番。それに若干「ピンク」。3~4年前あたりから「16色」「24色」など、多彩な色のランドセルを各メーカーが打ち出すようになってきました。ここ1~2年は「お好きな色を自由に組み合わせて、組み合わせパターンは140万とおり以上」など、ランドセルの色の数も天文学的数値になってきています。 女の子のランドセルの色は年々多様化 16色とか24色だったら

続きを読む

ランドセル部位の名称を画像とともに解説しています。かぶせ・マチ…

ランドセル部位の名称

ランドセルのカタログを見ると、ランドセルの部位の名称がいろいろと出てきます。大マチ幅11センチの大容量・かぶせに反射鋲を装備・かぶせ裏の素材は豚革を使用・背カンはスライド式で肩ベルトを自動調整……などなど。ランドセルの一般的な部位の名称をご紹介しますので、カタログを見たり修理に出すときの参考にしてください。 ランドセルの主な各部の名称 ランドセル正面 【01】冠(かぶせ) 【02】鋲(びょ

続きを読む

筆王を使って喪中はがきを自分で作成して印刷するまでの手順を解説

喪中はがきを自分で作成

喪中はがきを自分で作成して自分で印刷したい――。そんなあなたに、はがき作成ソフトの筆王(ふでおう)を使って喪中はがきを作成して印刷するまでの手順を実際の操作画面の画像を交えて解説します。筆王には喪中はがき用のテンプレートや例文が豊富に用意されているので、簡単に喪中はがきが作れます。そのほか使用するハガキと弔事用切手についての説明も載せてあります。 喪中はがきは自分で作成してもいいものなの? 喪

続きを読む

年賀欠礼はがきを出すのはどこまでを喪中の範囲としたらいいのか。

年賀欠礼はがき

年賀欠礼はがきを出すのはどこまでを喪中の範囲としたらいいのか。一般的には、配偶者・父母・配偶者の父母・子供まで。同居している場合は、祖父母や孫などの親族までを喪中の範囲とすることが多いですが、家族構成や亡くなった方との関係などで、喪中とする範囲も変わってきます―― 一般的な喪中の範囲 年賀欠礼。読み方は「ねんがけつれい」。喪中欠礼(もちゅうけつれい)とも言います。年賀欠礼状・年賀欠礼はがき・喪

続きを読む

越谷市のイベント<2018年11月>宿場まつり・リユースまつり…他

まるななマーケット

2018年11月に行なわれる越谷市のイベント◇日光街道越ヶ谷宿 第6回宿場まつり◇第13回まるななマーケット◇第23回リユースまつり――の日程や時間のほかイベント内容・会場の場所・交通規制などの情報をまとめました。雨天時の開催情報と前回行なわれたイベントの動画なども載せてあります。 越谷市の主なイベント|2018年11月 11月4日(日)…市民体育祭中央大会(しらこばと運動公園競技場)

続きを読む

中央道リニューアル工事<岡谷~伊北>日程と渋滞予想

中央道リニューアル工事

中央道リニューアル工事に伴う車線規制・工事概要・迂回路・工事期間中の渋滞予測などについてまとめてあります。中央道リニューアル工事(終日対面通行規制)の日程は、2017年10月16日(月)6時~12月1日(金)24時まで。区間は上下線ともに岡谷ジャンクションから伊北インターチェンジ。終日対面通行規制が敷かれ土日も含め47日間連続で工事が行なわれます。 中央道リニューアル工事の日程は 2017年10

続きを読む

喪中はがきの書き方を例文と文面を交えて解説<見本の画像付き>

喪中はがき文面

喪中はがきの書き方を例文と文面をまじえながら解説します。ひな型(文章と画像)も 2種類載せてあります。喪中はがきの基本構成は「見出し文」→「日付」→「差出人情報」。各項目ごとに注意点と文例をまとめてありますので、その中からひとつずつ文章を選んで順番どおりに並べていけば簡単に喪中はがきが作れるようになっています。たとえぱ、「喪中につき年末年始のご挨拶は失礼させていただきます」―― 喪中はがきの基本

続きを読む